小林幸子 素人扮し披露した歌声が凄すぎと話題「やっぱプロ」

9月13日(金)16時39分 女性自身

演歌歌手の小林幸子(65)が9月12日、『人間観察バラエティ モニタリング』(TBS系)に出演。「もしも演歌歌手がのど自慢大会で突然歌ったら…驚く?驚かない?」というドッキリ企画の仕掛け人として登場。素人に扮して披露した歌声に絶賛の声が上がっている。



コーナー前半は健康ランドの清掃員に変装した小林が突然大広間で行われたのど自慢大会に駆り出され歌声を披露するドッキリ。恥ずかしがる清掃員の小林が突然、倖田來未(36)の「キューティーハニー」やテレサ・テンさん(享年42)の「時の流れに身をまかせ」といった曲をコブシをきかせ熱唱。



素人離れした歌唱力を持つ清掃員の歌声に、お客さん達は唖然としながらも拍手喝采。ゲスト審査員としてイベントに参加していた小林と親交の深い水木一郎(71)も小林の出演を聞かされておらず、「正直言って(小林が)ワンコーラス歌うまではわからなかった」と驚きを隠せない様子だった。



ネット上でも、素人に扮した小林の歌唱力を絶賛する声が上がっている。



《小林幸子さん歌うますぎる…やっぱプロはすごいな…》

《姿が見えなくても歌声だけで観衆を圧倒する小林幸子すごい》

《モニタリングで小林幸子が清掃員に紛れてカラオケ歌ってる姿がめちゃくちゃおもしろいww》



またコーナー後半では、浴衣姿のおばさんに扮した小林が盆踊り大会ののど自慢に参加。この日のために練習を積んできたという米津玄師(28)の「Lemon」を披露。会場に集まったお客さんは小林とは分からずとも予想をはるかに超える歌唱力に徐々に引き込まれ、最後は全員手拍子で「Lemon」を大合唱。ライブさながらの盛り上がりをみせていた。



この小林が歌う「Lemon」にネット上は更なる盛り上がりをみせ、“小林幸子”がツイッターのトレンドにランクイン。紅白歌合戦34回出場をほこる大ベテランの歌唱力を絶賛する声が続出していた。



《小林幸子さんのLemonフルで聴きたい。CD化してほしい》

《やっぱプロの歌手ってすごいな。 どんな歌も自分の歌にしちゃうよね。 モニタリングの小林幸子の歌うLemonに感動した》

《小林幸子、歌上手いしみんなが惹きつけられてく様子見て、感動して涙出ちゃった》

女性自身

「小林幸子」をもっと詳しく

「小林幸子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ