ジョンソン監督、“レイア姫”キャリー・フィッシャーとの最後の会話明かす 映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」監督来日イベント5

9月13日(水)22時44分 MAiDiGiTV


 大ヒットSF映画「スター・ウォーズ」シリーズの最新作「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」(12月15日公開)のライアン・ジョンソン監督が来日し、9月11日、東京都内で行われたイベントに出席した。

 「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」は、新「スター・ウォーズ」3部作の第1作「フォースの覚醒」に続く新作。前作「フォースの覚醒」は、「エピソード6/ジェダイの帰還」から約30年後を舞台に、フォースを巡る新しい“家族の愛と喪失の物語”が描かれた。ルークやハン・ソロ、レイアといった旧シリーズでおなじみのキャラクターも登場して話題になった。

MAiDiGiTV

この記事が気に入ったらいいね!しよう

スター・ウォーズをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ