『東京ラブストーリー』再放送で「イラつく女」の変貌を確認!

9月13日(木)15時31分 まいじつ


(C)まいじつ



1991年に放送された伝説のフジテレビ“月9”ドラマ『東京ラブストーリー』が、9月14日から再放送される(月〜金 15:50〜関東ローカル)。


【関連】「もう一度共演見たい」織田裕二&鈴木保奈美の人気No.1ドラマとは ほか


14年ぶり7回目の再放送となるが、往年のファンたちからは歓喜の渦が巻き起こっているようだ。


『東京ラブストーリー』は、鈴木保奈美演じる赤名リカと、織田裕二演じる長尾完治らの恋愛模様を描いたラブストーリー。江口洋介や有森也実、千堂あきほなど、当時を代表するキャスト陣が脇を固め、最終話では最高視聴率32.3%をたたき出す大ヒットドラマとなった。


また、小田和正が歌う主題歌『ラブ・ストーリーは突然に』も270万枚という記録的セールスに。ドラマ内での赤名リカのセリフ「かーんち、セックスしよ」は、社会的にも大きな話題となった。


「織田裕二と鈴木保奈美が共演する10月期の新“月9”ドラマ『SUITS/スーツ』に向けた、番宣的な再放送ですね。とはいえ、新作の“月9”より27年前の“月9”の方が高い数字を出してしまいそうで、ある意味フジテレビは大きなバクチを打ちました」(テレビ誌ライター)


今回の再放送は14年ぶりということもあり、まだ見たことのない若い人たちも興味を持っているようだ。ドンピシャ世代だった人たちも含め、女性向け掲示板などでは、



《27年前の日本かー、興味ある》

《世代じゃないから見たことなかったけど気になってたんだよね》

《このころ小学生で、セックスしよのところで父が激怒してテレビ消されたなー》

《今の子が見ると「えっ、スマホないの? どうやって連絡するの?」って感じなんだろうか》

《絶対今のドラマより面白い!》



などといった期待する投稿が多く集まっている。



リカにイライラ!さとみにイライラ!完治にもイライラ!


また、意外と多かったのが「○○にイライラしながら見ていた」という投稿だ。



《昔は有森也実の方にイラッとしたが、今だとリカの方にイラッとしそうだ》

《織田裕二の役は2人の女の間でふらふらする男ってことでOK? すごいイライラしそう(笑)》

《リカも相当嫌われてたと思う》

《さとみ(有森の役)にもイラつくけど、昔よりイライラしなさそうかも》



など、フラストレーションがたまるドラマだと指摘する声が多数。


「イライラが話をうまく引っ張っていたのかもしれませんね。見る人が年齢や経験を重ねた結果、嫌いな登場人物が変わるというのも、このドラマの面白いところです。そういえば、リカ派かさとみ派かで、当時の女性たちは熱い論争を繰り広げていました。今の時代にあらためて見ると…どちらも女性から嫌われそうなタイプかもしれませんが」(同・ライター)


すでに見ている方はネタバレを控えて、初めて見る方と一緒に楽しんでいただきたい。



まいじつ

「東京ラブストーリー」をもっと詳しく

「東京ラブストーリー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ