伊勢谷友介「ボイス」の本郷雫と「あな番」黒島ちゃんに“気が合いそう”の声

9月14日(土)18時15分 アサジョ

 最終回に向かうにつれ話題を呼んでいる「ボイス110緊急指令室」(日本テレビ系)。特に樋口(唐沢寿明)の妻・未希(菊池桃子)と橘室長(真木よう子)の父・修二(遠山俊也)を3年前に鉄球で撲殺した本郷雫を演じる伊勢谷友介の怪演が注目されているようだ。

 本郷は大企業・本郷ホールディングスの代表というスーツの似合う表の顔とともに、鉄球で人を撲殺してはその時に使用した鉄球をコレクションして自室に並べるという猟奇的な裏の顔を持つ人物だ。

「伊勢谷の演技からは雫の“ヤバさ”を楽しそうに演じていることが伝わってくると評判です。ビシッとしたスーツが似合うエリートビジネスマンという表の顔も、猟奇的な殺人が楽しくてやめられないシリアルキラーという裏の顔も説得力がありますから、この役は伊勢谷にピッタリだと言えるでしょう。9月8日に最終回となった同局系放送のドラマ『あなたの番です』でも、西野七瀬演じる殺人が楽しくてやめられない女子大生“黒島ちゃん”こと黒島沙和が登場していたことから、ネット上では『雫に黒島ちゃんを紹介したら仲よくなれそう』『殺人をやめられない者同士、雫と黒島ちゃんは意気投合するのでは』『雫と黒島ちゃんが出会っていれば、お互いがお互いを手にかけ、殺人事件を抑えることができたよね?』など、2人を引き合わせたがる声が相次いでいるようです」(女性誌記者)

 本郷雫がハマリ役の伊勢谷。9月21日の最終回まで背筋が凍るような演技を見せてほしい。

アサジョ

「伊勢谷友介」をもっと詳しく

「伊勢谷友介」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ