『レジデント 型破りな天才研修医』キャストの印象的だった過去の名演

9月13日(金)20時41分 海外ドラマboard

先日、シーズン2後半の放送が始まった『レジデント 型破りな天才研修医』。出演者たちの魅力のとりこになってしまったという視聴者の皆さんは、この機会に、キャストの過去の出演作を見返してみるなんていかが? ここでは、キャストの過去の名演の数々を紹介!

https://www.imdb.com/name/nm0194516/mediaviewer/rm523355392?ref_=nmmi_mi_tt_sf_10

コンラッド・ホーキンス役 マット・ズークリー 『グッド・ワイフ』

放送:2009年〜2016年
放送局:CBS
製作総指揮:リドリー・スコット
出演:ジュリアナ・マルグリーズ/マット・ズークリー/アーチー・パンジャビ/グラハム・フィリップス/マッケンジー・ヴェガ/アラン・カミング/ザック・グルニエ/クリス・ノース/ジョシュ・チャールズ/クリスティーン・バランスキー ほか

日本でもリメイクされたリーガル・ドラマ『グッド・ワイフ』は、良き妻、良き母として家庭に専念してきたアリシア・フロリックが、あることをきっかけに、13年ぶりに弁護士に復帰。
優秀な弁護士としてさまざまな訴訟に挑む姿が描かれる。

同作で、マット・ズークリーは、ハーバード大学法科大学院卒の青年弁護士ケイリー・アゴス役を演じる。
キャリアアップのための野心が人一倍強く、目的のためならどんな手段も講じるしたたかな一面を持つ役どころを見事な演技で熱演!
その容姿だけでなく、実力も備えていることを証明して魅せた。

https://www.imdb.com/name/nm0885840/mediaviewer/rm1361037824?ref_=nmmi_mi_tt_sf_46

ニック・ネヴィン役 エミリー・ヴァンキャンプ 『リベンジ』

放送:2011年〜2015年
放送局:ABC
製作総指揮:マイク・ケリー
出演:エミリー・ヴァンキャンプ/マデリーン・ストウ/ガブリエル・マン/ヘンリー・ツェニー/アシュリー・マデクウェ/ニック・ウェクスラー/ジョシュ・ボウマン/バリー・スローン/コナー・パオロ/クリスタ・B・アレン ほか

2011年放送開始の『リベンジ』は、無実の罪を着せられ終身刑となった父の復讐のために、幼少期に過ごしたハンプトンズへと戻ってきたエミリーが、父を裏切った人物を破滅へと導いていく姿が描かれる。
可愛らしく優し気な表情の数々とは裏腹に、復讐心を抱いた狂気的な言動をとり続けるエミリー・ソーンを抜群の演技力で演じて魅せたエミリー・ヴァンキャンプは、高い評価を受ける。
同作が初主演にして、自身の代表作となった。
日本でも大ヒットを記録し、海外ドラマファンに強烈な印象を残した。

https://www.imdb.com/name/nm0339304/mediaviewer/rm303270912?ref_=nmmi_mi_tt_sf_2

ランドルフ・ベル役 ブルース・グリーンウッド 『スター・トレック』

公開:2009年
製作国:アメリカ
監督:J・J・エイブラムス
出演:クリス・パイン/ザカリー・クイント/エリック・バナ/ブルース・グリーンウッド/カール・アーバン/ ゾーイ・サルダナ/サイモン・ペッグ/ジョン・チョー/アントン・イェルチン/クリス・ヘムズワース ほか

1966年から1969年まで放映された名作ドラマ『宇宙大作戦』をリブート。
U.S.S.エンタープライズ号に潜り込んだジェームズ・T・カークが、スポックら乗組員たちと協力し、地球を救い、U.S.S.エンタープライズ号の船長になるまでを描く、新シリーズ第1作。

本作で、ブルース・グリーンウッドは、U.S.S.エンタープライズ号の船長を務める地球人男性クリストファー・パイクを演じる。
カークの父と共に活躍した過去を持ち、宇宙艦隊アカデミーへの入学を勧めるという役どころ。
続編である『スター・トレック イントゥ・ダークネス』でも、印象的な演技を魅せている。

https://www.imdb.com/name/nm8189246/mediaviewer/rm2590134528?ref_=nmmi_mi_tt_evt_1

ミーナ・オカフォー役 シャウネット・ルネ・ウィルソン 『ブラックパンサー』

公開:2018年
製作国:アメリカ
監督:ライアン・クーグラー
出演:チャドウィック・ボーズマン/マイケル・B・ジョーダン/ルピタ・ニョンゴ/ダナイ・グリラ/マーティン・フリーマン/ダニエル・カルーヤ/レティーシャ・ライト/スターリング・K・ブラウン/フォレスト・ウィテカー/アンディ・サーキス ほか

国連会議での悲劇から父である国王のティ・チャカを失った息子ティ・チャラは、ブラックパンサーとして真の国王になる日を迎えようとしていた。
一方、ワカンダ王国でしか見つからない鉱物ヴィブラニウムを求めてユリシーズ・クロウもまた動き始めたていた。彼はキルモンガーと呼ばれる謎のアメリカ人と手を組み、博物館を襲撃。ヴィブラニウムを手にしてしまう。
それを知ったブラックパンサー=ティ・チャラは、すぐに彼らが潜伏する韓国・釜山へと向かうが、後一歩のところで取り逃がしてしまう。
国へと帰ったティ・チャラは国王としての信頼を落としてしまうが、CIAのエヴェレット・ロスらと協力し、クロウの居所を掴もうとするが・・・。
そこにティ・チャラもまだ知らない因縁を抱え、王座を奪おうとするキルモンガーの魔の手が迫っているのだった・・・。

本作で、シャウネット・ルネ・ウィルソンは、歴代のワカンダ国王へ忠誠を尽くしてきた親衛隊ドーラ・ミラージュの一人を演じている。
1992年のウンジョブのアパート内で展開される一連のシーンに登場している。

https://www.imdb.com/name/nm0912528/mediaviewer/rm2167802624?ref_=nmmi_mi_tt_sf_4

AJ・オースティン役 マルコム・ジャマル・ワーナー 『SUITS/スーツ』

放送:2011年〜
放送局:USA
製作総指揮:アーロン・コーシュ
出演:ガブリエル・マクト/パトリック・J・アダムス/メーガン・マークル/リック・ホフマン/ジーナ・トーレス ほか

2018年に織田裕二主演で日本でもリメイクされた、スタイリッシュ・リーガルドラマ『SUITS/スーツ』。
ハーバード大学卒業という経歴詐称でありながら抜群の記憶力と並外れた素質で大手法律事務所のアソシエイトとなったマイク・ロスとニューヨーク最強のクローザーと恐れられるやり手の弁護士ハーヴィー・スペクターが数々の逆境をはねのけ、クライアントたちを勝利へと導いていく姿が描かれる。

本作のシーズン6に登場するマルコム・ジャマル・ワーナーは、マイクが収監される刑務所のカウンセラーであるジュリアス・ロウ役を演じる。
『レジデント』と同じく威厳のある雰囲気を醸し出した彼の演技は圧巻で、ラストには重要な役割を果たすことになる。

海外ドラマ『レジデント 型破りな天才研修医』シーズン2は、FOX Japanにて、絶賛放送中!

海外ドラマboard

「キャスト」をもっと詳しく

「キャスト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ