『ワンダーウーマン 1984』日本公開日が12月25日に延期 ─ 日米同時公開に

9月14日(月)13時10分 THE RIVER

ワンダーウーマン 1984

DC映画『ワンダーウーマン 1984』の日本公開日が2020年12月25日(金)に延期された

本作は10月9日(金)に公開予定だったが、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、米国公開日が10月2日(金)から12月25日(金)に延期されていた。今回の変更によって日米同時公開となる。

ワンダーウーマン1984』には主演のガル・ガドットをはじめ、スティーブ・トレバー役のクリス・パイン、アンティオペ役のロビン・ライト、女王ヒッポリタ役のコニー・ニールセンが前作から続投。新たにチーター役で『ゴーストバスターズ』(2016)のクリステン・ウィグ、マックス役で『キングスマン:ゴールデン・サークル』(2017)のペドロ・パスカルが出演する。

脚本・監督には前作のパティ・ジェンキンスが続投。共同脚本は元DCコミックスの重鎮ジェフ・ジョンズ、マーベル映画『シャン・チー&ザ・レジェンド・オブ・ザ・テン・リングス(原題)』のデイヴ・キャラハムが務めた。

ワンダーウーマン 1984(c) 2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (c) DC Comics
『ワンダーウーマン 1984』公式サイト

THE RIVER

「ワンダーウーマン」をもっと詳しく

「ワンダーウーマン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ