カミナリ石田、横浜は夫人との思い出の場所?観覧車でのキス振り返る

9月16日(月)8時57分 ジェイタメ




お笑いコンビのカミナリ(竹内まなぶ、石田たくみ)が14日、神奈川県横浜市の横浜赤レンガ倉庫で行われた「The Infinity Ball 〜between earth&sky〜」(9月14日〜16日開催)のオープニングイベントに登壇。横浜と自身の思い話などをネタに漫才を行った。



本イベントは赤レンガ倉庫と海を背景に、ダンサーのステージショーとドローンを使った光のショーを融合して行われた新感覚のエンタテインメントショー。カミナリはこのステージの応援アンバサダーに就任し、ショー直前にステージに上がって横浜の思い出などをネタに漫才を披露した。



石田は「横浜は観覧車でデートした記憶しかない」と、横浜が夫人との思い出の場所であることを紹介。「観覧車で告白して、乗っている時間の半分は嫁とチューしていました」とユーモアたっぷりに当時を回顧。その後、ショーが始まり、迫力のあるステージが終わると、そのステージに圧倒された様子で再びステージに上がり、石田は「こんなショーの後出てこないといけないなんて。サンドウィッチマンの後に出てくるよりつらい」とため息。



「本当に素晴らしいショー。100台以上のドローンが連携して光の演出をしていてすごいなって。何百年と続く花火を超えた日になったのでは」と興奮気味に感想を述べると、竹内も「本当にすごいです。一言でいえばラブ。ダンサーさんのダンスのキレもすごかった。人とドローンの技術の融合もすごかった」と感心しきり。



一方で石田は「僕らがなぜこんな素晴らしいショーのアンバサダーに?」と照れ笑いも。「お客さんの数は予想以上ですよ。こんなにパンパン。なのに『カミナリでーす』って出て行って漫才やると反応が薄くて……。悔しい気持ちも芽生えました」と話して笑いを誘っていた。



(取材・文:名鹿祥史)



ジェイタメ

「カミナリ」をもっと詳しく

「カミナリ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ