キングオブコント決勝メンバーが語る10時間オンラインフェス『わちゃフェス』の見どころ

9月16日(水)5時30分 ラフ&ピース ニュースマガジン

吉本興業の若手芸人たちが切磋琢磨する東阪3劇場、大阪の「よしもと漫才劇場」と東京の「ヨシモト∞ホール」「神保町よしもと漫才劇場」がコラボして、10時間ぶっとおしで生配信するオンラインフェスが、9月27日(日)に開催されます。題して『マンゲキ×∞×神保町 presents わちゃフェス2020』(以下、『わちゃフェス』)。それに先立ち、イベントを盛り上げるための事前告知番組が9月14日(月)、吉本興業公式YouTubeチャンネルで配信され、各劇場で活躍する『キングオブコント2020』の決勝メンバーたちが集結しました。


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


『わちゃフェス』は、3劇場に所属する実力派の若手芸人たちが一堂に会するオンライン上の“お祭り”です。3劇場それぞれのネタはもちろん、オンラインならではの合同企画や対抗バトルなどスペシャルコンテンツも盛りだくさん。まさに、ネット時代の新しい“お笑いの形”を感じさせる10時間となります。


この日、生配信された事前告知番組『キングオブコントファイナリスト大集結! いよいよわちゃフェス2020開催直前! ほぼ全情報解禁するからみんなついて来てSP』も、冒頭からスロットル全開。


「ヨシモト∞ホール」からニューヨーク(嶋佐和也、屋敷裕政)、うるとらブギーズ(佐々木崇博、八木崇)、「よしもと漫才劇場」からロングコートダディ(兎、堂前透)、ニッポンの社長(辻、ケツ)、滝音(さすけ、秋定遼太郎)という『キングオブコント2020』ファイナリスト5組に加え、「神保町よしもと漫才劇場」からは、同大会で準決勝に進んだオフローズ(カノンコレクション、明賀愛貴、宮崎駿介)が出演し、トークに花を咲かせました。


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


初出場組が多いのはなぜ?


ファイナリストたちが集まっただけに、まず話題が集中したのは『わちゃフェス』前日の26日(土)に放送される『キングオブコント2020』についてでした。


今回、初の決勝進出となったロングコートダディ・堂前が「(決勝進出を決めてから)お酒がおいしくなったね」とにこやかに語ると、同じく初進出のニューヨーク・屋敷は「最高! なんか、それいいっすね。めっちゃいいわ」と絶賛。ロングコートダディ・兎は、10組中4組が決勝初出場という今大会について、「昨年のM-1の決勝も、初出場が7組くらいいて盛り上がったから、キングオブコントもそれくらい入れてみようとなったんかな」と分析します。


さらには、ここからなぜか兎が昨年もファイナリストだったという体で話が進むことに。


屋敷に「朝、何時入りなんですか?」と聞かれた兎は、涼しげな表情で「朝9時入りで挨拶回りがある」と即答。さらに、スタジオ観覧者について「1年でこれだけを楽しみにしている人が選び抜かれてるし、あのお客さんもトーナメントで勝ち上がってきた人ら。最初にオーディションがあって、テレビ映えする笑いとか見られるらしい」とウソを重ねて笑いを誘いました。


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


「10時間ダイエット」の挑戦者は?


生配信では、『わちゃフェス』の最新情報も発表されました。


『キングオブコント2020』決勝進出の結果を受けて、劇場推薦枠として滝音とニッポンの社長の出演が正式に決定。ニッポンの社長・辻は「このために『キングオブコント』を頑張ったんですよ」と大袈裟に喜びます。


さらに、「劇場ガチカラオケバトル」や「劇場クイズバトル」など当日の詳しいラインナップが明らかになったほか、「10時間ダイエットチャレンジ」に挑戦する各劇場の代表者も、ついにお披露目。


よしもと漫才劇場から挑戦するのは、天才ピアニスト・ますみ。封筒が渡されてリアクションする一連の動きがスムーズすぎたことから、“あらかじめ知っていた”疑惑が……。続く、ヨシモト∞ホールからの挑戦者であるバビロン・千葉ストロガノフの“こなれた”反応も、疑惑をいっそう深めます。


しかし、神保町よしもと漫才劇場の挑戦者、いまさらジャンプ・荒川俊の自然な反応に「これは知らなかったんじゃない?」という意見で全員一致。屋敷は、いまさらジャンプの相方・山田裕磨のリアクションに「タレントとして正解。10時間ダイエットであることを際立たせていた」と感心していました。


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


ファイナリストが語る見どころとは?


『わちゃフェス』の見どころは、まだまだあります。配信終了後、キングオブコントのファイナリスト5組が取材に応じて、それぞれ挙げました。


うるとらブギーズ・佐々木は、「(出演する)大谷健太さんは∞ホールではあまり観られない方なので、楽しみ」と返答。屋敷は、3劇場のオリジナルソング対決に挑戦するザ・シーツ・瀬尾健太朗を挙げて、「ほかの劇場はコンビとかユニットなのに、どんな曲を作るのか」と期待を寄せます。


また、ニューヨーク・嶋佐は蛙亭・岩倉美里を挙げます。


「何カ月か前まで大阪の漫才劇場所属だったので、いかに∞ホール芸人の顔ができるか。あと、(蛙亭の)相方の中野(周平)は本当に出ないのかも気になってます」


兎は「斬新で聞いたことない企画」という理由で、「オンラインにらめっこ」を注目イベントとしてピックアップ。ニッポンの社長・ケツは、「大阪におるとき、しょっちゅう飲みに行ってて仲がよかったZAZY」と、いまはヨシモト∞ホールで活躍する仲間を挙げます。


「年々、衣装が派手になってるので、(フェス当日は)どんな格好で来るのか楽しみです」


一方、滝音・さすけが注目するのは、よしもと漫才劇場のカベポスター。「ネタに定評あるんですけど、今回はコーナーライブで勝ち上がって出場権を得ている。ふだん慣れないコーナーで勝ち上がってるところが注目」と言います。滝音・秋定は「キワキワなところを攻める濱田祐太郎が配信でどこまで攻めるのか楽しみ」と語りました。


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


『わちゃフェス2020』のオンラインチケットは、9月15日(火)から発売開始。3劇場で行われるコーナーの劇場観覧チケットは、9月15日(火)から先行発売、9月18日(金)から一般発売されます。


チケットやライブ、グッズの詳細は『わちゃフェス2020』の公式サイトで!

ラフ&ピース ニュースマガジン

「フェス」をもっと詳しく

「フェス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ