オズワルド畠中、“新潟の伊藤沙莉”と遭遇?意外な呼び名の由来に「奇跡おきましたね」の声

9月16日(木)12時0分 ラフ&ピース ニュースマガジン

9月9日(木)、オズワルド・畠中がTwitterを更新。「新潟の伊藤沙莉に会いました!」と写真を投稿したところ、その正体に反響が集まっています。



新潟の伊藤沙莉?気になる正体は


出典: @hatanakayuuuuu


畠中は「新潟の伊藤沙莉に会いました!」とコメントを添え、2枚の写真を投稿しました。


伊藤沙莉といえば相方である伊藤の妹であり、さまざまな映画やドラマで活躍する俳優でもあります。そんな伊藤沙莉に会ったという畠中ですが、写真には別人の姿が。


写真に写っているその人物の正体は、チカコホンマ。新潟県住みます芸人であり、YouTubeでもチカポン名義で登録者数17万人(2021年9月13日時点)を超える人気を誇っています。


チカコホンマは生年月日が伊藤沙莉と全く同じだそうで、そのことから畠中は「新潟の伊藤沙莉」とコメントしたようです。


ファンからは「生年月日も同じなんて、奇跡おきましたね〜笑」「あら!偶然ですね」という声や、「ちかぽんだー!!うれしー」「You Tube登録してます!」と登場を喜ぶコメントも寄せられました。


妹のやりとりに「なめられてんな」


オズワルドといえば、伊藤の兄妹間のエピソードも度々話題になっています。以前に伊藤は「伊藤三兄弟」という名のグループLINEのキャプチャーを投稿し、もう一人の妹とのやりとりを公開しました。


妹から金銭事情を問われ、「何事でいくら?!」と返信する伊藤。これに妹は「1万とか出せる?」「無理はしないで!!」と返し、兄を気遣っている様子ですが、この一連のやり取りに伊藤は「ウルトラなめられてんな」とコメント。


投稿には、ファンから「わろた笑笑」「ナイスグループLINE」と爆笑する様子の声が見られました。



今回、「新潟の伊藤沙莉」と紹介されたチカコホンマ。畠中のツイートに対して「ありがとうございます」「伊藤沙莉さまと同じ、千葉出身の1994年5月4日生まれです」とコメントしていました。

ラフ&ピース ニュースマガジン

「伊藤沙莉」をもっと詳しく

「伊藤沙莉」のニュース

「伊藤沙莉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ