フジ新人・藤本&堀池アナ、『めざまし』『とくダネ!』レギュラーに

9月16日(月)8時0分 マイナビニュース

フジテレビ新人の藤本万梨乃アナウンサーと堀池亮介アナウンサーの初レギュラーが、朝の情報番組に決定した。30日から、藤本アナは『めざましテレビ』(毎週月〜金曜5:25〜)に、堀池アナは『とくダネ!』(毎週月〜金曜8:00〜)に出演する。

藤本アナは『めざましテレビ』のフィールドキャスターとして、さまざまな現場に出て取材し、生の声をリポート。「『めざましテレビ』は目標にしていた番組ですし、“ニュースに携わるアナウンサーになりたい”とも思っていたので、フィールドキャスターという役割はまさに自分にとっていいとこ取りだなと思いました」といい、「見ている方に“しっかりしているな”と思っていただけるように、日々精進します。堀池アナにしっかりバトンを渡せるよう、新人らしくフレッシュに頑張りたいです」と意気込む。

『めざましテレビ』の高橋龍平チーフプロデューサーは「どんどんニュースの最前線に出て、今現場で何が起こっているのか取材し、リポート・中継をしてもらおうと考えています。これまでの“めざまし色”とは違う、シャープなイメージで、視聴者の皆さんから信頼していただける女性アナウンサーになると確信しています」と話す。

一方の堀池アナは、『とくダネ!』のプレゼンターとして月曜から水曜を担当。政治・経済、事件など注目の話題からスポーツ、エンタメまで幅広く伝えることになり、「ニュースの現場で取材をして、それをスタジオでプレゼンする“プレゼンター”という役割を任されると伝えられて、“大役を任されたな”という驚きがありました」と話し、「藤本アナから受け取ったバトンを落とさず、しっかりつないでいけるよう、一生懸命頑張ります。小倉さんからも“番組で花開くように”と激励されたので、その期待に応えたいです」と抱負を述べた。

『とくダネ!』の渡邊貴チーフプロデューサーは「堀池アナの第一印象は、とにかく爽やかな青年! スポンジのようになんでも吸収して頑張ってくれそうな期待感があるので、どんどん現場に出て汗をかいてもらいたいと思っています」と期待をかけた。

(C)フジテレビ

マイナビニュース

「フジ」をもっと詳しく

「フジ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ