アニメ『盾の勇者の成り上がり』舞台化決定 来春に大阪&東京で上演

9月16日(月)20時30分 オリコン

アニメ『盾の勇者の成り上がり』の舞台化告知ビジュアル (C)アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会

写真を拡大

 テレビアニメ『盾の勇者の成り上がり』が舞台化されることが決定し、2020年3月に大阪、4月に東京で上演されることが発表された。キャストなどの情報は追って発表される。

 同作は、小説投稿サイト『小説家になろう』にてPV数3億を突破した人気ノベルが原作。ごく平凡なオタク大学生・岩谷尚文が、ある日、異世界へと召喚されてしまい、そこで与えられた使命は、剣、槍、弓、盾をまとう四聖勇者の一人「盾の勇者」として、世界に混沌をもたらす災い「波」を振り払うことだった。…が、仲間の裏切りに遭い、金も立場もすべて失い、すべてを失った絶望の底からはい上がっていくストーリーが展開される。

 テレビアニメが、今年1月から6月まで放送され、先日、続編となる第2期と第3期が制作されることが発表された。

 舞台は大阪公演が3月27日から29日までCOOL JAPAN PARK OSAKA TTホール、東京公演が4月2日から12日までシアターサンモールで上演、企画・製作は合同会社シザーブリッツが担当する。

オリコン

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ