ドキュメンタリー・フィルム 『音響ハウス Melody-Go-Round』Blu-ray発売決定!

9月16日(木)18時30分 Rooftop


映画『音響ハウス Melody-Go-Round』は、1974年の創業から錚々たる顔ぶれのアーティスト達から絶大なる信頼を集めるレコーディングスタジオ・音響ハウスにスポットを当てた音楽ドキュメンタリー。その映画本編にミュージックビデオ2タイプをパッキングし、Blu-rayで発売決定!また音響ハウス 創業時に実際に使用していたLPバッグを復刻し、Sony Music Shopにて数量限定でセット販売。

老舗の名スタジオ・音響ハウスは1974年12月に東京・銀座で創業し、一昨年45周年を迎えた。その記録映像の企画から始まったこの映画は、2020年秋に劇場公開され、世代を問わず生粋の音楽好きたちや業界内外の人々に大好評を博した。

本作で音響ハウスとの出会いや思い入れ、楽曲の誕生秘話を語るのは、YMO時代からこのスタジオで試行錯誤を繰り返してきた坂本龍一をはじめ、松任谷由実松任谷正隆佐野元春、綾戸智恵、矢野顕子、鈴木慶一、デイヴィッド・リー・ロス(ヴァン・ヘイレン)ら、誰もが知る著名・多彩なアーティストたち。さらに当時のプロデューサーやエンジニアにもカメラが向けられ、1970年から1980年代にかけて勃興した音楽ジャンル「CITY-POP」がどのように形作られたのかにも迫る。 なかでも、制作秘話とともに紹介される忌野清志郎と坂本龍一がコラボした「い・け・な・いルージュマジック」については垂涎の内容。

image006.jpg

またこの映画は、音響ハウスの歴史と日本の音楽史に与えた影響を俯瞰するだけでは終わらない。ギタリストの佐橋佳幸とレコーディングエンジニアの飯尾芳史が発起人となり、大貫妙子、葉加瀬太郎、井上鑑、高橋幸宏らゆかりのミュージシャンによるコラボ新曲「Melody-Go-Round」のレコーディングにも密着。撮影当時若干13歳の期待の女性シンガー・HANAが楽曲に歌声を吹き込んだとき、45年の歴史を持つスタジオだからこそのマジックと奇跡が起こるその瞬間を、実際に収めている。日本トップクラスの音のプロフェッショナル達が織りなしていくスタジオでの実作業、通常は垣間見ることのできない貴重な時間。録音・サウンド好きや、これから音楽業界を志す人達にも必見の作品だ。

錚々たるアーティストたちに愛され続けるスタジオ、音響ハウス。そこにある「音楽の幸せ」。是非この映画で入手して欲しい。

image007.jpg

【本編Credit】
監督:相原裕美
出演:佐橋佳幸/飯尾芳史/高橋幸宏/井上鑑/滝瀬茂/坂本龍一/関口直人/矢野顕子/吉江一男/渡辺秀文/沖祐一/川上つよし/佐野元春/David Lee Roth/綾戸智恵/下河辺晴三/松任谷正隆/松任谷由実/山崎聖次/葉加瀬太郎/村田陽一/本田雅人/西村浩二/山本拓夫/牧村憲一/田中信一/オノセイゲン/鈴木慶一/大貫妙子/HANA/笹路正徳/山室久男/山根恒二/中里正男/遠藤誠/河野恵実/須田淳也/尾崎紀身/石井亘<登場順>

【収録内容】
1.「音響ハウス Melody-Go-Round」本編(99min.)
2.特典映像
主題歌「Melody-Go-Round」Music Video(HANA with 銀音堂)
  主題歌「Melody-Go-Round」Acoustic Short ver.(HANA+佐橋佳幸)
3.ONKIO HAUS ロゴステッカー封入


Rooftop

「ドキュメンタリー」をもっと詳しく

「ドキュメンタリー」のニュース

「ドキュメンタリー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ