サバ読んでる!?木村拓哉、中尾彬との横並び写真で再浮上した疑惑

9月17日(月)18時15分 アサジョ

 元SMAP木村拓哉が主役を演じるPlayStation4向けゲーム「JUDGE EYES:死神の遺言」の完成披露会が都内で行われ、木村をはじめ、中尾彬谷原章介滝藤賢一らキャストが登壇した。

 同ゲームで初のゲームキャラクターに挑んだ木村だが、体の動きをスキャンするモーションキャプチャーを使用していることもあって、出来上がったキャラクターは木村と瓜二つ。そのため、木村も完成した映像に「自分が動いていると思うと興奮するけれど、ちょっと照れますね」と苦笑いしていた。そのキャラクタービジュアルは木村似の“長身”イケメンといった感じだ。

 ただ、ネット上では「身長だけが忠実に再現されていないのでは」といった声が上がっており、このイベントで出演者やゲーム関係者が横並びとなった集合写真が撮影されたが、その写真での木村の身長に注目が集まっている。

「木村の身長は176cmと公表されていますが、以前から『本当は176cmもないのでは?』と、身長サバ読み疑惑が浮上しています。今回の集合写真でも他の出席者が革靴を着用する中、木村はスニーカーを着用していますが、身長177cmの滝藤はおろか、身長174cmの中尾よりも小さく見えてしまっているのです。昨年もカンヌ国際映画祭で身長164cmの三池崇史監督とあまり身長が変わらないように見えていましたね」(エンタメ誌ライター)

 サバを読んでいないとすれば、身長に関して事あるごとにああだこうだ言われるのは木村本人としても迷惑な話。いっそのこと、正式にどこかの番組で身長を測りなおしてほしいものだ。

(田中康)

アサジョ

「木村拓哉」をもっと詳しく

「木村拓哉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ