【ポップな心霊論】「パワスポには軽い気持ちで行かないで」

9月17日(日)16時0分 女性自身

女性自身[光文社女性週刊誌]

写真を拡大


その霊能力のために、楽屋では霊視を求める先輩芸人たちが行列をつくることもあるという、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の“霊がよく見える”ピン芸人・シークエンスはやとも(26)。『ポップな心霊論』は、彼が人生で見てきた霊たちや霊現象などを紹介していくコラム連載!


【パワースポットにはご注意ください】


ここのところ、めっきり過ごしやすい気候になりました。行楽シーズンの到来ですね。きっと、神社やお寺に出かけるという人も増えるんじゃないでしょうか。


そんな人たちにひとつご忠告。いわゆる“パワースポット”という場所には、軽い気持ちでは近付かない方がいいかもしれません。神社やお寺には、やっぱり不思議な力があって、悪いものがついていれば、それをすっきり取り除いてもらうことができます。


僕も、実家の火事に愛犬の死と、最悪なことが続いたあと、都内のあるパワースポットを訪れたら、肩がすっと軽くなった経験があります。


ところで、取り除かれた悪いものはいったいどこへ行くのでしょうか。実は、その場にどんどんたまっていってるんですよ。つまり、パワースポットには、何千何万もの人たちの不幸がたまりまくってるわけです。


でもちょっと考えてみると、何事もためていく一方って、できないですよね。だからごくたまに、一気にどばっと排出されて、誰かが全部かぶっちゃうことがあるんです。


もし、それに当たってしまったら、大げさじゃなく即死レベル。人の一生分以上の不幸が、一度に襲ってくるわけですからね。もちろん、何千万人かに1人の確率なので、そんなに神経質にならなくてもいいと思いますが、軽い気持ちで近付くと、とてつもなく痛い目にあってしまうかも。


パワースポットに出かけるときは、気を引き締めて行ってくださいね。

女性自身

この記事が気に入ったらいいね!しよう

芸人をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ