DCアローバースの最新作『バットウーマン/Batwoman』とは?

9月16日(月)16時1分 海外ドラマboard

アローバースの最新作とアナウンスされた『バットウーマン』ブルース・ウェイン不在のゴッサムシティにおいて、新たな闇の戦士として犯罪との闘いに身を投じていくニューヒロインの登場です。

アローバースの最新作『BATWOMAN』

LOS ANGELES, CA - SEPTEMBER 11: Batwoman Billboard is seen on September 11, 2019 in Los Angeles. (Photo by SMXRF/Star Max/GC Images)

バットマン=ブルース・ウェインがいなくなったゴッサムシティでは、
ギャングがその勢力を増していきます。
ブルース・ウェインの従兄妹のケイト・ケインはゴッサムシティを守りたいと思いながらも、
ままならない生活を送っています。
そんな中、ケイトの恋人・女性警官のソフィーがギャングに連れ去られるという事件が発生。
ブルースのバットマンのスーツを見つけたケイトは、バットウーマンとして
戦いの渦の中に身を置いていきます。

アローバース作品としては『SUPERGIRL/スーパーガール』に続くヒロインモノであり、
LGBTQのヒロインと言う現代的な設定も持ったキャラクターとなっています。

ドラマシリーズに先駆けてアローバースクロスオーバーエピソード『エルスワールド』で初登場

アローことオリバー・クインとフラッシュことバリー・アレンがある朝、目覚めると入れかわっていて…
という衝撃的な展開から始まるアローバースのクロスオーバーエピソード最新作『エルスワールド』。
別のアースで活躍するスーパーガールとスーパーマンの協力を得て何とか問題解決に挑みます。

この中でドラマシリーズに先駆けてバットウーマンが登場します。
女優ルビー・ローズが演じるバットウーマン。素顔の名前はケイト・ケイン。
原作通りにブルース・ウェインの従兄妹であり、かつて従兄妹を支えた面々と組んで
新たな闇のヒーローとなります。

ARROW / アロー

原題:ARROW

アメリカ

more

THE FLASH / フラッシュ

原題:THE FLASH

アメリカ

more

SUPERGIRL / スーパーガール

原題:SUPERGIRL

アメリカ

more

エルスワールド 最強ヒーロー外伝

かつてはフラッシュもアローバースで顔見世済み

かつて、『ARROW/アロー』にシリーズ前にフラッシュになる前のバリー・アレンが登場する
パイロット版的なエピソードがあり、バットウーマンもまたアローバース内でパイロット版的な
顔見世を終えたことになります。


『エルスワールド』の中でのバットウーマンの活躍はまだまだ序の口という感がありますが、
それでもダークナイト的なアクションの見栄えは流石ですし、
アーカム・アライサムやアルフレッドなんていう世界観のファンには溜まらないワードが登場します。

また、『エルスワールド』は次のアローバースの大型クロスオーバーエピソード
『クライシス・オン・インフィニット・アース』に繋ながるエピソードでもあります。

この投稿をInstagramで見る

Batwoman TV CW • Gotham Cityさん(@batwomancw)がシェアした投稿 -

『エルスワールド』の時点ではゴッサムシティにブルース・ウェインは不在となっていますが、
『SUPERGIRL/スーパーガール』のようにやがて従兄妹がの登場もあるかもしれませんね 。
そうなるとDCcomicの二大巨頭がテレビドラマシリーズに揃うことになるかもしれません。

映画のDCユニバースの展開が迷走気味な中でドラマの方が手堅く拡がっていくかもしれませんね

バットウーマン≒バットガール

似たような名前のヒーローにバットガールというキャラクターがいます。
1997年のジョエル・シュマッカー監督の『バットマン&ロビンMr.フリーズの逆襲』で
当時の青春スターアリシア・シルヴァーストンが演じました。

コミックオリジナルの設定ではゴードン警察本部長の娘バーバラ・ゴードンがその正体ですが、
映画化の際にはブルース・ウェインの執事アルフレッドの姪に変わっています。

BEVERLY HILLS, CA - APRIL 25: Batgirl costume worn by actress Alicia Silverstone in "Batman & Robin" is displayed at Julien's Auctions Beverly Hills press preview on April 25, 2011 in Beverly Hills, California. (Photo by David Livingston/Getty Images)

上の画像は『バットマン&ロビン』でアリシア・シルヴァーストンが
実際に身に着けたバット“ガール”のスーツです。


下の写真がメインキャストと監督。
この時のブルース・ウェインはジョージ・クルーニーでした。

Arnold Schwarzenagger, Alicia Silverstone, Joel Schumacher, Chris O'Donnell & George Clooney (Photo by Jeff Kravitz/FilmMagic, Inc)

ドラマ『バットウーマン』はどうなる?

バットウーマンが原作コミックに登場したのは1956年頃、ケイト・ケインではなく別の
女性が初代バットウーマンとして登場しましたが、あまりインパクトを残さないまま
フェイドアウトしてしまったこともあって事実上バットウーマンと言えばケイト・ケインと
いうことになっています。


ドラマ『バットウーマン』もこのケイト・ケイン版のものがベースになっています。
原作ではバットウーマンにサイドキック(ロビン的な相棒)のホークファイアという
キャラクターが登場します。
ドラマ版ではどうなるのでしょう?
『エルスワールド』の時点でMr.フリーズの存在がほのめかされていたりしますが、
ジョーカーやハーレイクインなどが登場するのか?
そして誰が演じるのか?楽しみですね。

海外ドラマboard

「最新作」をもっと詳しく

「最新作」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ