【この秋大注目の1作!!】ロバート・ダウニーJr.が夫婦で製作総指揮『ペリー・メイスン』の見どころまとめ

9月16日(水)21時0分 海外ドラマboard

9月18日(金)よりスターチャンネルEXで独占配信されるHBO®ドラマ『ペリー・メイスン』。「アベンジャーズ」シリーズのロバート・ダウニーJr.が妻のスーザンと共に、製作総指揮を担当。『ジ・アメリカンズ』のマシュー・リスが主演を務める話題作のみどころをご紹介。とにかく面白いんです!

日本時間21日(月)に授賞式が行われる海外ドラマの祭典、第72回エミー賞で107ノミネートを獲得しているHBO®。『EUPHORIA/ユーフォリア』や『ウォッチメン』など、様々なジャンルで見応えある作品を世に送り出し続ける最強プレミアムケーブル局が、新たに放つ渾身の一作は法廷ドラマ『ペリー・メイスン』。この秋にぜひぜひぜひぜひ観ていただきたい、本当に面白い一作です。

©2020 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc. All Rights Reserved.

“ペリー・メイスン”というワード、どこかで耳にしたことがあるという方も多いはず。オジー・オズボーンの「Perry Mason」で知っているという方もいるでしょうが、この記事を読んでくださっている海外ドラマファン界隈ではドラマ「弁護士ペリー・メイスン」で知っているという方が多いのではないでしょうか。もちろん初耳という方もいますよね。

LOS ANGELES - MAY 22: Raymond Burr as Perry Mason in the PERRY MASON episode, "The Case of the Final Fade-Out." Original air date, May 22, 1966. Image is a frame grab. Season 9, Episode 30. (Photo by CBS via Getty Images)

そもそもペリー・メイスンとは誰なのか??といいますと、アメリカの推理作家E・S・ガードナーが手掛けた推理小説シリーズのタイトルであり、主人公である弁護士のこと。自身も弁護士だったガードナーはその経験を生かしながら執筆活動を行い、後に作家に専念。約900編にも及ぶという作品の中でもガードナーを代表する作品が「ペリー・メイスン」なのです。

この人気シリーズは1957年にレイモンド・バー主演で『弁護士ペリー・メイスン』としてTVシリーズ化。これまた人気を博し1966年までの9年間、親しまれました。弁護士ペリー・メイスンは刑事事件を専門とする弁護士で、依頼人が無実と確信できる事件のみを担当。秘書デラ・ストリートと探偵ポール・ドレイクの協力を得ながら捜査を行い、無実を実証するため検察官との法廷バトルを繰り広げます。これが良く知られている大まかなペリー・メイスンの人物像。

©2020 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc. All Rights Reserved.

そんなペリー・メイスンはどのようにして弁護士になったのか。その起源を辿る新たな物語が今回ご紹介するドラマ『ペリー・メイスン』です。正直、ここまでの情報はなくても楽しめてしまうというのが本作の凄いところ。クリエイターがこだわり抜いて再現した30年代の世界観、点と点を繋いでいくスリル満点の推理、人間味溢れるキャラクターの背景、法廷での一進一退の緊迫した攻防戦… みどころは尽きませんがまずはストーリーから。

舞台は1931年ロサンゼルス。世界が大恐慌に苦しむ中、映画産業と石油産業によってロサンゼルスは隆盛を極めていた。そこで私立探偵として活動するペリー・メイスン。ピート・ストリックランドとパートナーを組み、依頼をこなしていた彼の元に、1件の人生を変える事件の依頼が舞い込む。それは、町のシンボル、エンジェルス・フライト・レールウェイで起きた乳児誘拐事件。まずは父が被告人として検挙されるが、母エミリーの不倫行為が明るみに出たことにより情勢は一変し、被害者から容疑者になってしまう。エミリーの弁護を担当する弁護士E.B.ジョナサンから、捜査を任されたメイスンは、無罪を証明しようと事件の真相に迫ろうとするが…というストーリー。

悪がはびこる警察内部、怪しげな新興宗教… 幾重にも折り重なるミステリーの層

©2020 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc. All Rights Reserved.

法廷ドラマというと1話につき、1事件を解決する完結型が多い印象ですが、本作は前8話に渡ってひとつの事件の真相解明に挑みます。間延びしてしまうんじゃないか?なんて心配は無用。当時の腐敗した警察内部や、怪しげな新興宗教の存在などが幾重にも重なり、なかなか真相が見えてこないのです。

そこをコツコツと紐解かなければならないのがペリー・メイスン。バツイチのメイスンは飛行場脇の牧場を今は亡き両親から継ぎ、子供と離れて一人暮らし。飛行場を営むルーペと大人の関係を築いています。元妻への仕送りもままならず、その日暮らしの生活を送るメイスンの過去に暗い影を落としているのが、第一次世界大戦への従軍経験。トラウマを抱えるメイスンは、一見無気力のだらしない男のように見えますが、正義感は人一倍強く、探偵としての腕と勘はピカイチ。だからこそ弁護士E.B.ジョナサンや、その秘書デラ・ストリート、相棒のピートは、たとえメイスンのやり方が荒削りで強引でも、協力してしまうのです。

法廷ドラマ以上に人間ドラマ!

©2020 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc. All Rights Reserved.

内にアツいものを秘めたメイスンを演じるのは、マシュー・リス。『ジ・アメリカンズ』で2度ゴールデン・グローブ賞候補を獲得し、2018年にはエミー賞ドラマ部門主演男優賞を受賞。最近では11月29日にAmazon Prime Videoで配信が決定したアダム・ドライバー主演映画『ザ・リポート』への出演も話題に。マシューが演じるメイスンの口癖は「合法なことが正しいこととは限らない」 依頼人の無実を証明するためなら死体を動かすなんていうキワキワ(いや、アウト??)なことも。

©2020 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc. All Rights Reserved.

メイスンと旧知の仲である弁護士E.B.ジョナサンを演じるのは、ジョン・リスゴー。2度のアカデミー賞ノミネート歴をもち、コミカルな演技からシリアスな演技まで幅広くこなす名優。最近では『ザ・クラウン』でウィンストン・チャーチルを演じ、エミー賞助演男優賞に輝きました。本作では時代の変化に置き去りにされた年老いた弁護士という役どころを好演。繊細でありながらも貫録の演技をみせています。

©2020 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc. All Rights Reserved.

E.B.ジョナサンの秘書デラ・ストリートを演じるのは、ジュリエット・ライランス。海外ドラマでは、『The Knick/ザ・ニック』『アメリカン・ゴシック 偽りの一族』『マクマフィア』などを代表作にもつ彼女はブロンドの印象が強いですが本作には赤みを帯びたブルネットで登場。男性優位の社会にも屈することなく、被告人を守り抜こうとする進歩的な女性を熱演しています。溢れ出る知性や聡明さは演技以上のものがある気がします。

©2020 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc. All Rights Reserved.

事件と切っても切れない関係にある教会の福音伝道師シスター・アリスを演じるのは、タチアナ・マズラニー。タチアナといえば『オーファン・ブラック〜暴走遺伝子』。いくつもの人格を演じきり、エミー賞受賞、ゴールデン・グローブ賞ノミネート。本作では、カリスマ的人気を誇る伝道師という役どころで、鬼気迫る全力の演技を披露し、観る者の目をくぎ付けにしています。神の言葉を聞いた彼女は、乳児チャーリーの復活を宣言しますが… 教会内部の実態など、タブーにも切り込み、挑戦的な姿勢が感じられるはずです。

©2020 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc. All Rights Reserved.

そのほかには、メイスンの探偵仲間ピート・ストリックランドに『ホームカミング』のシェー・ウィガム、容疑者になった母エミリーに『GLOW: ゴージャス・レディ・オブ・レスリング』のゲイル・ランキン、事件現場が管轄の黒人警官ポール・ドレイクを『GOTHAM/ゴッサム』のクリス・チョーク、誘拐事件を担当する刑事エニス&ホルコムを、『ウォッチメン』のレッドスケアを演じたアンドリュー・ハワードと『アンビリーバブル たった1つの真実』のエリック・ラング、市長選出馬を狙う地方検事メイナード・バーンズを『バリー』のスティーヴン・ルートが演じます。

HBO®の一流が勢揃い。まるで1930年代にタイムスリップしたかのような本物感

©2020 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc. All Rights Reserved.

タイトルで少し触れましたが、本作の製作総指揮に名を連ねるのはロバート・ダウニーJr.とその妻スーザン。『ジャッジ 裁かれる判事』や『ドクター・ドリトル』など、これまでもクルーとしてコラボレーションしてきた二人ですが、本作で初めてTVシリーズ(フィクション)の製作を手掛けます。というのも、元々は映画化のアイデアを温めていたそう。しかしあまりのスケールの大きさに映画の枠組みでは到底描ききることはできないということで、全8話のTVシリーズとして徹底的に描くことにしたそう。

©2020 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc. All Rights Reserved.

クリエイターにはこれまでも『ゲーム・オブ・スローンズ』『ウエストワールド』などHBO®で実力を発揮してきた一流のスタッフが集結。中でも注目は全8話中5話の監督を務めたティモシー・ヴァン・パタンが『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』ぶりにHBO®作品の監督を務めること。これまでも暴力的なシーンを、芸術的にみせてきたティモシー監督。本作でももちろんその力量が発揮されているほか、都会で事件捜査に挑むメイスンと、喧騒から離れた飛行場で暮らすメイスンのシーンを色彩の変化で表現するなど、細部までこだわっている姿勢をみることができます。

ちなみにスタッフが苦労して作り上げたひとつLAのシンボルで、すべての物語がはじまるエンジェルス・フライト・レールウェイ。高低差34mの坂を繋ぐ世界最短のケーブルカーとして知られるこの鉄道は2017年に再開され、現在でも乗車することができます。最近では映画『La La Land』などにも登場しました。近い将来、LAを訪れる機会がある方は『ペリー・メイスン』を思い出しながら、乗車して見てはいかがでしょうか!

法廷ドラマと一口にまとめられない濃厚な物語『ペリー・メイスン』。なんと9月18日(金)の配信開始日からおよそ1ヵ月は第1話が無料配信! まずは1話ご覧になってみては??

Amazon Prime Video チャンネル「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」
【字幕版】 9/18(金)より 毎週金曜1話ずつ配信
※9/18(金)〜10/18(日)第1話先行無料配信

Amazon Prime

海外ドラマboard

「指揮」をもっと詳しく

「指揮」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ