「本当にこの人が破壊神!?」BTS RM、〇〇を触る手つきが優しすぎる…! 普段の不器用ぶりからは想像できないほどの丁寧なタッチにファン悶絶…そのギャップは胸キュン必至

9月17日(火)16時7分 KPOP monster

BTS RMBTS RM

BTS(防弾少年団)RM〝あるもの”を触る際の手つきが優しすぎると話題に。普段からよく物を壊すことで知られている“破壊神”とは思えないほどの丁寧さに、ファンたちはギャップ萌えしている。

RMといえば、美しく端正な顔立ちと堂々とした立ち振る舞い、カリスマ性あふれるオーラから、ワールドスター・BTSのリーダーとして、その唯一無二の存在感を確立。国連での素晴らしい演説は世界中で大きな話題を呼び、RMが紡ぐ知性にあふれた言葉たちは、いつもファンの心をそっと包み込んでくれる。

音楽はもちろんのこと、語学や詩などどんな方面にも優れた才能を発揮するRMだが、そんな完璧な彼にも、ファンが愛してやまない欠点がある。それは、思わず目を疑ってしまうほど頻繁に物を壊してしまうということ。

頭脳明晰なことで知られるRMだが、その器用さは物を扱う際には発揮されない様子。彼が触るものはなぜか次々に壊れており、かけようとしただけで眼鏡が壊れたり、持っただけでフィギュアの手が取れたりなど、そのエピソードは数えきれない。

しかし、天才的な性格とは裏腹に、メンバーも笑ってしまうほどの“破壊神”ぶりを見せつけているRMでも、〝あるもの”には驚くほど優しい手つきで触れていることが判明。普段の破壊神としての姿からは想像もできないほどの丁寧なタッチに、ファンたちは感動するとともにそのギャップに大興奮している。その映像がコチラだ。

その〝あるもの”とは、なんと〝ぬいぐるみ”。過去に出演した歌謡祭の映像には、白い小さなクマのぬいぐるみを大事そうに抱えたRMが、なんとも愛しそうにぬいぐるみの後頭部を撫で続ける姿が。自身の親指でそっとぬいぐるみの頭をさすり、時折ぬいぐるみに視線を落として優しく微笑むなど、その姿はまるで、抱っこした赤ちゃんをそっと撫で続ける優しいお父さんのようだ。

KPOP monster

「BTS」をもっと詳しく

「BTS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ