米津玄師「馬と鹿」、山下智久「抱いてセニョリータ」以来13年ぶりの記録更新

9月17日(火)4時0分 モデルプレス

米津玄師(提供画像)

写真を拡大

【モデルプレス=2019/09/17】アーティスト・米津玄師のシングル「馬と鹿」が13年ぶりの記録更新を果たした。

同作は、9月23日付オリコン週間シングルランキングにて自己最高記録となる41.2万枚のセールスを記録。ソロアーティストの初週40万越えは2006年6月12日付で記録した山下智久『抱いてセニョリータ』以来、13年3ヵ月ぶりの記録更新となった。

◆米津玄師“旅するデカジャケ”企画、次は大阪

なお、巨大な「馬と鹿」CDが各地を巡る“旅するデカジャケ”企画の次なる目的地も決定。福岡の次は大阪にて実施することになり、開催場所が発表となった(詳細はtwitterアカウント@tabi_dekajakeで発信)。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「記録」をもっと詳しく

「記録」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ