【テラスハウス・新東京編】香織に疑惑「婚約者いる?」 翔平と本音ぶつけあう

9月17日(火)0時30分 モデルプレス

香織「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」16th WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント

写真を拡大

【モデルプレス=2019/09/17】フジテレビとイースト・エンタテインメントが制作し、Netflixにて先行配信中のリアリティショー「テラスハウス」の新シーズン「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」の第16話「Orange Flavor First Kiss」が17日よりNetflixにて先行配信スタートした。<※以下ネタバレあり>

◆テラスハウス新シーズン、男女6人メンバーは?

現在のメンバーは、イラストレーターの渡邉香織(わたなべ・かおり/29)、俳優の松嵜翔平(まつざき・しょうへい/25 ※「嵜」は正式には山に奇)、女優の奥山春花(おくやま・はるか/24)、アルバイトの西野入流佳(にしのいり・るか/20)、大学生の水越愛華(みずこし・えみか/21)、漫画家のデュラト・ジュゼッペ(26)の6人。

◆春花、悠介との花火大会は…

前回、愛華とジュゼッペが入居。テラスハウスの雰囲気がガラリと変わった。

ジュゼッペはママチャリで仕事場へ通勤。アシスタントを務める西炯子先生に日本に来て漫画家を目指そうと思った理由を聞かれ、ジュゼッペは「(イタリアで)単行本見つけて読み始めたら、『わあすごいな、僕も描けるかな』と思って。描いてみて友達に見せて笑ってもらってその気持ち本当に忘れられないから、あれで仕事できたら最高じゃない?と思って。イタリア人で出来た人もいなかったし」とこれまでの道のりを振り返り、「まだ信じられない」と感慨深い表情を見せる。家でジュゼッペのネームを読み、香織は細かいタッチの絵に感心。翔平はギャグについ笑いがこぼれ、ジュゼッペも「笑ってる、嬉しい」と喜ぶ。

春花が帰宅し、ジュゼッペと愛華と対面する。ハワイ編メンバーのウクレレアーティスト鮎澤悠介(EDEN KAI)に告白され断ったが、花火大会に行く約束をしていた春花は、悠介に電話をかけ、「カイくんから思いを言われて、私はそれに答えることができないなって思ったから、花火大会行くのはちょっと違うかなってすごい考えて思った」と本音を告げた。

◆流佳の行動にスタジオ悲鳴

流佳の絵の話題になり、愛華は「見せて」といい、流佳に絵を説明してもらうが、独特な世界観の絵に言葉が出ず。さらに、「華」の漢字が書けない流佳に驚くが、流佳は「すごいこと気づいちゃった」と「えみか」という字を繋げて書くと「るか」と読めることを嬉しそうに報告する。

翌日、リビングに置いてあった流佳の絵を見た香織とジュゼッペ。ジュゼッペは「すごい好き。『上手くなるのは簡単だったけど下手になるのは大変だった』ってピカソも言ってたよ」とポジティブにコメント。愛華は「『見せて』って言ったはいいけど反応困っちゃった」と苦笑いし、さらに「えみか」と大量に描かれハートマークもついているページを見て香織と爆笑。香織は「(流佳は愛華を)もう好きじゃん」とツッコミを入れ、流佳の思わぬ落書きにスタジオも「怖い怖い」と悲鳴をあげる。あげく徳井義実は「流佳にしか見えない世界があるんや。『ストレンジャー・シングス』みたいに裏の世界とか行ってるんちゃう?」とこれまでの流佳の不思議ちゃん言動を納得させるために妄想を捗らせる始末だった。

◆春花&ジュゼッペ、2人きりで屋上へ「初めてのキスは…」

春花とジュゼッペの2人きりの夜。春花が桃を切ると、ジュゼッペは御礼にイタリアのカクテルを作り、屋上へ。

過去の恋愛を打ち明けあい、ジュゼッペは昨年まで3年半日本で同棲していたイタリア人の彼女がいたことを、春花も長年同棲していた彼氏がいたことを話す。「初めては18歳だった」というジュゼッペは「初めてチューしたときはオレンジの味がした」と告白。オレンジ味のカクテルを飲んでいたため、春花は「こっちが恥ずかしくなるんだけど」と照れる。

一方その頃、悠介はみなとみらいの花火大会で1人で花火を見ていて、切ない背中には哀愁が漂っていた。

◆香織、春花と翔平の言葉に涙

女子3人がプールを楽しむ。春花と愛華は水着姿を披露し、はしゃぐ3人だったが、最近香織が落ち込んでいることを春花が心配すると、会話は一転深刻な方向へ。仕事のことを「(家の中で)誰に相談していいかも分からなかった」という香織に対し、春花が「弱い部分を見せたがらない」と本音で話していない気がするという考えを伝えると、香織は「私はこれで私でずっとやってきてるから…」と戸惑い、その場を去る。

翔平に「私そんなに人に気使ってるかな?」と吐露すると、仕事に行く前だった翔平は「ちょっとだけたまに皆に良い顔してるなって思うことはある」「俺は香織が辛そうに見える」と率直に答え、香織は静かに涙を流した。

◆香織に婚約者?翔平から衝撃の質問が…

その夜、翔平が香織をプレイルームに呼び出し、昼の話の続きをする。香織は翔平のことが気になっていたことを伝え、翔平が春花に「思ってることを言ってくれる人の方が楽」と話していたシーンを見て「耳が痛かった」「私は本音で言ってるけどもその人に合わせるところはあると思う」と告白。

翔平も最初は香織のことが気になっていたが、共通の友人から香織に「婚約者がいるよ」という噂を聞き、気持ちが萎えたことを明かし、香織に真実を問う。

香織は年末に元彼と別れたのは本当だが、仕事のマネージメントをしてもらっていた相手でもあり、その後も連絡をとっていたし、周りにあえて破局したことは報告しなかったため、そう見えていたのかもしれないと説明。「婚約ももちろんしていないし、翔平のことすごい好きだったから、そう思われたくなくて、マネジメントもやめてもらった」と明かした。

さらに、香織も翔平に彼女がいるという噂を聞き、「やっぱいるよね」と思っていたと告白。翔平も「彼女はいない、セックスはしまくってるけど(笑)」と否定し、お互い本音で話し合い、すれ違っていたことが発覚。最後はまた飲みに行く約束をした。

◆テラスハウス、2度目の東京編

シェアハウスに同居する男女6人の青春模様を記録したリアリティーショー「テラスハウス」。縁もゆかりもない6人が共同生活するシェアハウスの様子を四六時中カメラで追いかけ、彼らの生活にあふれる、誰もが憧れるようなキラキラした青春・友情・恋愛・夢、そして、嫉妬・挫折といった、リアリティーショーならではのさまざまな“ドラマ”を記録していく。

湘南、東京、ハワイ、軽井沢と舞台を移し、2015年以来再び東京へ。2020年、世界が熱い視線を注ぐ街、東京で、見ず知らずの男女6人の新たな青春の日々が再びスタート。用意したのは、素敵なお家と素敵な車だけ。台本は一切ない。予定では、来年2020年の夏頃まで続く。

スタジオキャストは引き続き、YOU、トリンドル玲奈、徳井義実(チュートリアル)、馬場園梓(アジアン)、山里亮太南海キャンディーズ)、葉山奨之の6人が務める。

2019年5月14日よりNetflixにて毎週火曜に新エピソード先行配信(4週に1週休止)、6月11日よりFODにて毎週火曜深夜0時に配信予定(4週に1週休止)、 7月8日より、毎週月曜日深夜24:35〜25:05に、フジテレビにて地上波放送されている。(modelpress編集部)

情報:Netflix

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「テラスハウス」をもっと詳しく

「テラスハウス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ