佐久間由衣、石井杏奈&伊藤沙莉からの絶賛に涙目「胸がいっぱい」<君は永遠にそいつらより若い>

9月17日(金)20時2分 モデルプレス

佐久間由衣(C)モデルプレス

写真を拡大

【モデルプレス=2021/09/17】女優の佐久間由衣、奈緒、俳優の小日向星一が17日、都内で行われた映画『君は永遠にそいつらより若い』の公開初日舞台挨拶に吉野竜平監督とともに出席した。
登壇者には内緒で、ある女性二人からの映画を観た感想コメントが読み上げられた。それは佐久間と親交の深い、石井杏奈と伊藤沙莉からのもの。佐久間は「涙で画面が滲み、鳥肌が止まらなくなり、誰かのために前を向く強さがダイレクトに心に響いた」(石井)、「胸が締め付けられた。目を背けることなく向き合えてよかった」(伊藤)などという親友たちからの絶賛に大感激。
瞳をウルウルさせて「胸がいっぱいです」と声を振り絞る佐久間は、この粋なサプライズに「スタッフ・キャストすべての皆さんとこの映画を作り上げることができてよかったと、心から思います」と感謝しきりだった。
一方、石井や伊藤とは面識はないものの、作品を通して刺激を受けているという奈緒。二人が本作を観たと知るや「同年代で一方的に作品を拝見しているので、心臓がドキドキ。そんなお二人から私見られているんだって」と照れていた。
◆映画「君は永遠にそいつらより若い」
芥川賞作家・津村記久子のデビュー作にして第21回太宰治賞受賞作品を実写映画化。変わり者扱いされている大学生・堀貝佐世を佐久間、堀貝佐世と特別な関係を築く猪乃木楠子を奈緒、堀貝佐世と猪乃木楠子を繋げる友人・吉崎壮馬を小日向が演じる。
佐久間は「この原作とこの役柄を演じるのは簡単なことではないという気持ちがあったけれど、挑戦したかった。特別ではない、どこにでもいるような女の子を演じられるのは嬉しかった」と新境地開拓に手応え。奈緒は完成作に「映画を観終わったときに『明日を生きてみよう!』と思った」と前向きパワーをチャージしてもらったようだった。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「佐久間由衣」をもっと詳しく

「佐久間由衣」のニュース

「佐久間由衣」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ