吉木りさの“手料理”に衝撃!「量が多過ぎww」「これを毎日...?」

9月17日(火)7時31分 まいじつ


(C)ShotPrime Studio / Shutterstock



タレントの吉木りさが、9月12日に放送されたバラエティー番組『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。吉木が作っている料理の写真が公開されたのだが、ネット上ではその〝量の多さ〟に衝撃が走っている。


【関連】渡辺美奈代“高校生息子”への手作り弁当にツッコミ「量少な!」「OLさん?」 ほか


この日の企画は「12人の怒れる奥様SP!」と題し、スタジオにはタレントの松本伊代や俳優の生瀬勝久の妻・堀本陽子などの〝奥様ベテラン勢〟が中心となって集結。そんな中、ひときわ話題をさらったのは、2017年に俳優の和田正人と結婚し、現在、第1子を妊娠中のタレント・吉木りさだった。


吉木の得意料理は「お出汁から結構こだわって、コトコトコトコト煮込んで出す」という〝こだわりの肉じゃが〟だそうで、その味は和田からも「すごくおいしいね」と評判が高いようだ。しかし、吉木によると和田は「おいしいねって言いながらマヨネーズをかけるんですよ」と、まさかの〝味チェン〟!


これに対し、吉木は「まだ味が薄いとかちょっと文句言いながらも、かけたいとかなら分かるんですけど…」とし、「すごくおいしいおいしいって言いながらマヨネーズかけるので、本当においしいと思ってるのかなって」と、疑心暗鬼になってしまっていると語った。


「吉木は以前、自身のインスタグラムで『夫の好きなもの中心で作ってみました #お仕事頑張ってね』という温かいコメントとともに、肉じゃがの写真を投稿しています。この写真がネット掲示板で引用されると、ネット上では『おいしそう…』『旅館で出てくるみたい』などと称賛の声が続出したのです」(芸能ライター)





 


豪華弁当で売り出せるレベル


しかし、最も注目が集まったのは肝心の肉じゃがではなかったようだ。この写真で肉じゃがの他に、肉野菜炒めや味噌汁、ねぎとろ、納豆、ちくわきゅうり…など、細かく分ければ〝一汁九菜〟という何とも大ボリュームの献立が明らかに。これに対しネット上では、



《1人分? 多くない? 残ったら弁当のおかずなのかな?》

《めちゃくちゃ量多いね。こんな食べられないw》

《こんなにたくさん食べられない》

《料理おいしそう うちの2回分くらいの品数がある》

《毎食この量を作るのが普通なら私は一生結婚したくない》

《すごいたくさんの種類作るんだね。うちは半分以下》



などと、その量に衝撃を受ける声が多く上がった。


量に加えて、減塩やカロリーオフまで気にしているという吉木。元箱根駅伝ランナーの和田もうれしい限りであろう。


 


【画像】


ShotPrime Studio / Shutterstock


まいじつ

「吉木りさ」をもっと詳しく

「吉木りさ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ