flumpool×Maydayに6万人熱狂、台湾バンド初の「Mステ」出演も決定。

9月17日(火)11時0分 ナリナリドットコム

flumpoolが9月14日・15日、台湾で開催されたMaydayのワールドコンサートツアー「NOWHERE World Tour」の台中公演にサプライズで登場。台湾でflumpoolとMaydayが共演するのは初めてのことで、会場の約6万人の観客(2日間)は大熱狂となった。

ステージでは、Maydayの代表曲でflumpoolも日本語カヴァーをしている「OAOA」と、flumpoolの「証」をMaydayのVo.阿信が中国語詞に書き下ろした「証明」を、それぞれ中国語で2組のバンドが共演し熱唱。ステージ上でMaydayのVo.阿信が「今日はとても仲の良い兄弟が台中に来てます」「日本から来たflumpoolに拍手!」と呼び込み、flumpoolのVo.山村隆太は「みなさん楽しんでますか?」「僕たちもこの舟に乗ることが出来て嬉しいです」と中国語でMCを行い、Mayday・阿信と日本滞在時の話をするなど会場を盛り上げた。

また、Maydayは、11月13日に日本版オリジナルベストアルバムをリリースすることを発表。Maydayが日本でオリジナルのベストアルバムを発売するのは初となり、中華圏を中心にアジア全域で絶大な人気を誇るMaydayが、これまでリリースした歴代の代表曲の中から、メンバー自らこの日本版ベストアルバムのためだけに選曲を行った。

さらに、10月2日発売のflumpool×Mayday「Belief 〜春を待つ君へ〜」(映画「おしん」主題歌/10月12日全国公開)のMVフルバージョンが、flumpool YouTubeオフィシャルチャンネルにて公開。台湾で撮影されたこのMVは、総勢9人の圧巻のバンドセッションも収録されているほか、この楽曲で初の日本語歌詞での歌唱に挑戦したMaydayのVo.阿信の姿も堪能できる映像となっている。

なお、flumpool×Maydayは9月27日(金)に音楽番組「ミュージックステーション 3時間SP もう一度見たいMステライブ映像ランキング」(テレビ朝日系)に出演することが決定。これまで台湾出身のロックバンドが「ミュージックステーション」に出演したケースはなく、Maydayが初の出演となる。

ナリナリドットコム

「Mayday」をもっと詳しく

「Mayday」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ