武井壮、44歳で初めて気付いた自身の体のこと

9月17日(日)6時2分 ナリナリドットコム

タレントの武井壮(44歳)が9月16日、自身の体について、44歳にして初めて気が付いたことがあると、Instagramで明かしている。

武井はこの日、目を閉じている状態で撮った顔のアップ写真を投稿。そこには「オレは目を閉じると二重だと言うことに44年目で気付いた。。。」とつづられ、驚くべき発見があったそうだ。

ちなみに、普段は一重に見える武井だが、2014年9月には自撮り写真をTwitterに投稿し、「一重かと思いきや実は奥二重だった。。。」と、このときも目についての“発見”を告白していた。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

武井壮をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ