元AKB小林香菜が所属事務所退社

9月17日(月)2時14分 ナリナリドットコム

AKB48小林香菜(27歳)が9月16日、自身のInstagramで、所属事務所のプロマージュ退社を報告している。

小林はこの日、「私、小林香菜は株式会社プロマージュとの契約終了に伴い退社いたしましたことをご報告致します」とファンに報告。

退社は「これまで小林香菜の活動を支え、送り出してくれた事務所、プロマージュさんには、心から感謝しています」と円満な形のようで、今後については「挑戦したいこと、やりたいことがたくさんあります。今まで以上に精進して頑張っていきたいと思います」とつづっている。なお、SNSは現行のまま続けていくという。

小林は2006年の第二期AKB48追加メンバーオーディションに合格し、グループに加入。メジャー1stシングル「会いたかった」では選抜メンバー入りした。2016年3月にグループを卒業。同年5月に前事務所を退社し、同年9月よりプロマージュに所属していた。

ナリナリドットコム

「小林香菜」をもっと詳しく

「小林香菜」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ