水川あさみ、CMで“関西弁”初披露

9月17日(木)4時26分 ナリナリドットコム

女優の水川あさみ(37歳)が、湖池屋「PURE POTATO じゃがいも心地」の新テレビCM「じゃがいも心地でいきましょう」篇に起用され、9月19日より全国で放映を開始する。

じゃがいもの素材の味わいを楽しめる厚切りポテトチップス「PURE POTATO」ブランドの「じゃがいも心地」シリーズの新CM「じゃがいも心地でいきましょう」篇は、 “一枚一枚の幸福感”をテーマに制作。

「じゃがいも心地」は、これまでのポテトチップスよりも一枚一枚に厚みがあり、厚切りならではのザクザクの食感が特徴だ。また、かむほどにお芋のほくほく感を味わえ、素材本来のおいしさを楽しむことができる。そうした「じゃがいも心地」の魅力を、通常のポテトチップスのCMを逸脱した大迫力のスペクタクル映像と、まるで水川のプライベートな一コマを覗いているようなリアリティのある世界感とのギャップで、印象的に表現したのが今回のCMだ。

さらに今回は、水川が関西弁をCMで初披露。あまりのおいしさに漏れ出る「心の声」を関西弁のナレーションで表現している。ちなみに、偶然にも制作チームには監督をはじめ、関西出身のスタッフが多く、休憩中は地元のローカルな話題で関西弁が飛び交うなど、一体感のある現場に。終始和気あいあいとした楽しい空気が広がっていたという。

今回のCMについて水川は「すごく大好きなポテトチップスのCMに出られるということで、とてもうれしい気持ちでした。現場の雰囲気がとっても良くて、山の方での撮影だったので、天気がどうなのかなと心配していましたが、雨に降られながらも晴れ間が見えて、気持ち良く撮影できたと思います」とコメント。

商品にちなみ、最近思わず「PUREな気持ちになった出来事」を聞かれると、「私が誕生日を迎えた時に友達がサプライズパーティーをしてくれて、すごくうれしい気持ちになりました。ピュアな気持ちとちょっと似ているというか、ああいう時って心が純粋になりますよね。すてきな時間を過ごしました」と語った。

また、「“心地よくリラックスできる瞬間”は何をしている時ですか?」との質問には「やっぱりおうちにいる時間が心地よくてリラックスできるなと思います。特に料理をしている時はすごくリラックスしていますね。心地いいというか、何かに集中して無になれる時間みたいな感じで、すごく好きな時間です」と回答した。

ナリナリドットコム

「水川あさみ」をもっと詳しく

「水川あさみ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ