『ショッカー首領時計』10年ぶりに復刻 納谷悟朗氏の貴重な音声を搭載

9月17日(日)7時0分 おたくま経済新聞


プレミアムバンダイから世界征服を企む秘密組織ショッカーのシンボルである「鷲」のエンブレムを再現した壁掛け時計『仮面ライダー ショッカー首領時計 ETERNAL MODEL』の予約受付がはじまっています。

ショッカーは、特撮ドラマ『仮面ライダーシリーズ』の作品に登場する架空の組織で、知力や体力に優れた人間に改造手術を施して洗脳した怪人を中心に構成されています。仮面ライダー本郷猛、2号ライダー一文字隼人もショッカーによって改造人間に改造されたヒーローなのです。

今回、10年前の2007年11月11日に(イーッイーッで、ショッカーの日) に発売され、通販サイトのみで完売を果たした伝説的な商品『ショッカー首領時計』が、当時の開発に携わった中心メンバーが再集結して新たな解釈とともに新規開発されました。

秘密組織ショッカーのシンボルである「鷲」のエンブレムを緻密に再現し、その下に文字盤を配置、劇中同様に鷲の中央にはシグナル音とともに点滅するランプが埋め込まれていて、文字盤の上には象徴的な地球儀が描かれています。この「鷲」のエンブレムも新たに多くの資料を基に忠実に再現しています。胸のランプは、赤と緑が選べる選択式に、また、暗闇で光る劇中イメージを再現したいという要望に応えて夜間鳴り止め機能(光センサー)を廃止し、音声ボリュームを新たに搭載しています。毎正時には劇中同様「キコーン」という音とランプからの光とともに、ショッカー首領の声を担当した納谷悟朗氏(故人)の「○時だ!ゆけ!」や「○時だ!どうなっているゾル大佐!」といった指令(時報)が響き渡ります。これは貴重!大きさも前回よりひとまわり大きくなり、お部屋の中で存在感を放ちます。

動作は単三電池3本で、価格は25920円(税込)。予約は準備数に達し次第予約が終了。商品到着は2017年11月予定です。




(天汐香弓 / 画像提供・株式会社バンダイ)

おたくま経済新聞

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ショッカーをもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ