平祐奈、姉・愛梨の胎動明かす “キック力”は長友譲り?

9月17日(日)15時48分 オリコン

平祐奈 (C)ORICON NewS inc.

写真を拡大

 女優の平祐奈(18)が17日、都内で行われた『2018ミス・ティーン・ジャパン』決勝大会に応援アンバサダーとして出席。サッカー日本代表DF長友佑都選手(31)と結婚し、現在妊娠中の姉・平愛梨(32)の様子を「きのうから(お腹の子どもが)動き始めたって言っていました」と明かし、“キック力”は「強いと思います。お父さんの遺伝子」と話した。

 祐奈は、愛梨の出産を「楽しみ。早く会いたいです」と待ち望み、長友が「バンビーノ(男の子)」と話していることについて、「たぶんそうだと思います」とにっこり。もし女の子だった場合は名前の案を伝えていたといい、「2人の名前をあわせて“ゆうり”がいいんじゃないって言いました」と語った。

 同コンテストは、世界的コンテスト、ミス・ユニバースの妹版として行われ、グランプリは東京都出身の高校2年生・佐藤梨紗子さん(17)が受賞。ヨガのポーズを披露した佐藤さんに、祐奈は「きれいで習いたくなりました」と話しかけ、同じく応援アンバサダーの新川優愛は「透明感がすごい」と驚いていた。

オリコン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

平祐奈をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ