月9ドラマ『コード・ブルー』がクランクアップ!新垣結衣ら主要キャストがコメントを寄せる

9月17日(日)10時11分 RBB TODAY

月9ドラマ『コード・ブルー』がクランクアップ!新垣結衣ら主要キャストがコメントを寄せる

写真を拡大

18日に最終回を迎えるフジテレビ系月9ドラマ『コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON』がクランクアップした。

 11日放送の第9話終盤、地下鉄開通前の線路内で崩落事故が起きた後、地下2階で再崩落が発生。患者だけではなく地下2階で治療にあたっていた藍沢耕作(山下智久)、藤川一男(浅利陽介)ら医療関係者、消防など救助隊の命は無事なのかが見どころだ。約3ヶ月に及ぶ撮影を経て、各キャストはメッセージを寄せている。

 白石恵役を務めた新垣結衣は、「『コード・ブルー』がどれだけ自分にとって大切な作品か、サードシーズンを通して改めて実感しました」とコメントしているほか、「最後の(収録スケジュールの)追い込みはやっぱり『コード・ブルー』だな、とも思いました(笑)」と過酷なスケジュールでの撮影だったことを伝えている。さらに、緋山美帆子役の戸田恵梨香は、「長く辛い時が始まると思って撮影に入りましたが(笑)、あっという間に終わってびっくりしました」とコメント。冴島はるか役の比嘉愛未は、「7年ぶりにまた『コード・ブルー』に参加できて幸せな日々でした。最高の夏になりました!」と充実感を伝えた。また、藤川一男役の浅利陽介は、「みなさん大変でしたねー。気の知れた仲間と撮影を終えることができて幸せです」と、慣れ親しんだ仲間たちとの撮影を振り返った。

 さらに、今回は新キャストとして名取颯馬役の有岡大貴(Hey! Say! JUMP)、灰谷俊平役の成田凌、横峯あかり役の新木優子、雪村双葉役馬場ふみからも加わったが、「このすばらしい作品に、このすばらしいスタッフの方々とぜひまた一緒にお仕事したいと思いますので僕自身も灰谷も成長していきたいと思います」(成田)、「クランクインしたのもヘリポートでしたので思い出のある場所でクランクアップできてうれしいです」(新木)、「とにかく必死に付いていくことに集中していました。雪村と一緒に成長させていただいたかなと思います」など、それぞれ、充実感が感じられるコメントを残している。ドラマ『コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON』最終回は、18日午後9時からフジテレビ系列にて放送。

RBB TODAY

この記事が気に入ったらいいね!しよう

月9をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ