ホスト界の帝王・ローランド、ベストフォーマルウェア アワード洋装部門受賞!365日タキシード着用実る?

9月17日(火)22時56分 RBB TODAY

ROLAND【撮影:浜瀬将樹】

写真を拡大

ホスト界の帝王と呼ばれ、メディアに引っ張りだこのROLAND(ローランド)が17日、ザ・リッツ・カールトン東京にて開催された『第1回ベストフォーマルウェア アワード授賞式』に出席した。

 フォーマルウェア文化の産業活性化を目的に今年設立された同賞。洋装部門では、ローランドとモデルの道端アンジェリカが、和装部門ではアンジャッシュ・渡部建と美容家のIKKOが受賞した。

 毎日1着の服を着まわしているというローランド。受賞については「素直に嬉しいですし、365日ほぼ毎日スーツ(タキシード)を着ている身としては『当然の結果』かなと」とコメント。フォーマルさとカジュアルさをミックスさせたスタイルで着こなしを楽しんでいることを明かした。そんな彼の着こなしについてアンジェリカは「やっぱりセクシーです」と称賛した。

 しかし、毎日着ることでの弊害もあるようで「仕事でドバイに行ったんですけど、そこでカジュアルな正装で行くか、フォーマルで行くか選択肢を迫られました」と回顧。続けて「自分のアイデンティティーが崩れると思いましたし、もしかしたら運命の相手に出会うかもしれない」と、毎日着ているスーツでドバイ地に降り立ったことを告白した。渡部から「さすがに汗でビチョビチョになったでしょ?」と問われると「なりましたね」と苦笑い。会場を和ませた。

 フォトセッションでは、同日に開催されていた『第二回JFCAミス&ミスターコンテスト最終選考会』に特別審査員をしていた石田純一も参加。豪華な顔ぶれでの撮影となっていた。

RBB TODAY

「ローランド」をもっと詳しく

「ローランド」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ