はじめしゃちょー、盗撮犯と対峙 相手の反応が「斜め上すぎ」と話題に

9月17日(火)12時1分 しらべぇ

はじめしゃちょー

スマホ内蔵のカメラは日々進化を遂げており、つい先日発売されたiPhone11のカメラ性能は「一眼レフに匹敵する」とも言われている。しかし小型カメラが高性能になるにつれ、盗撮問題の件数も増加が見られるようだ。


■言動を問い詰めるも…

人気ユーチューバーのはじめしゃちょーは、16日にツイッターを更新。自身を盗撮してきた相手に、直接物申したときの様子を文章で再現している。

「写真撮って!」とお願いしてきた相手は、どうやらはじめしゃちょーを盗撮していた人物だった模様。「君さっき盗撮してたでしょ?」「盗撮しちゃだめだよ?」と忠告するも、相手からは「はい!!」という返事が元気良く繰り返される。

スマホのカメラがズームモードになっていることに気づき「盗撮するためにズームにしたの?」と確認したところ、「はい!!」と自身の行為を認めたそうだ。


関連記事:「スマホの写真整理で…」 若い頃の写真と見比べて「老けた」と感じる?

■素直すぎる盗撮犯

通常、後ろめたい行為を指摘されると人は言い淀んだり自分の行動を否定しがちなもの。しかし迷うことなく「はい!!」と盗撮行為を認めた相手に対し…

「ちゃんと認めるのは良いことだけど、そもそも盗撮しちゃ駄目でしょ…」


「全然反省してない気がする。というか、自分が悪いことした自覚なさそう」


など疑問の声が多数上がっている。

■嘘つくよりマシ?

中には「言い訳してごまかすよりマシでは?」と評価する人もいるようで…

「斜め上すぎる回答に笑ってしまった。ここまで潔いと許せるわ」


「『撮ってない』って嘘つくよりは良いと思う」


といった意見もチラホラ見られた。


■つい撮ってしまうのか

普段テレビの中でしかお目にかかれない芸能人が目の前にいれば、興奮してしまう気持ちは分からないでもない。しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,376名を対象に調査を行なった。

調査の結果、「芸能人を見るとつい写真を撮ってしまう」と回答した人が最も多いのは20代女性と判明。2番目に多いのは20代男性で、若い世代ほど写真を撮りがちな傾向にあるのかもしれない。

芸能人の撮影

ネット社会の現代では、義務教育における「情報」科目の存在意義が重要視されている。スマホを所持する人は、手軽に写真が撮れるからといって「人のプライバシーを蔑ろにして良い訳ではない」ことを再認識してほしい。


・合わせて読みたい→「写ルンです」を使ったことある? レトロ人気で再ブレイクの傾向も


(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2016年7月22日〜2016年7月25日

対象:全国20〜60代の男女1376名(有効回答数)

しらべぇ

「盗撮」をもっと詳しく

「盗撮」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ