『スッキリ』山里亮太、代打でMC出演 「天の声」正体をバラしてしまう

9月17日(火)13時0分 しらべぇ

山里亮太

17日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に南海キャンディーズ山里亮太が出演。「天の声」ではなく加藤浩次の代打MCとして登場し、ネット上で驚きの声があがっている。


■番組冒頭の挨拶から…

この日、番組冒頭から「おーはよーございまーす!」と天の声と同じテンションで挨拶をした山里。ハリセンボン近藤春菜から「いやいや、言い方バレるバレる!」とツッコまれてしまう。

山里は、「『天の声』の、『スッキリ』のファンだから挨拶はああなっちゃうのよ」と弁解し、「どうも皆さんおじゃまいたします。鬼の居ぬ間にやってまいりました」と笑いを誘った。


関連記事:南キャン山里、『スッキリ』スタッフとの確執再燃 マツコ「声だけの出演もういい」

■「天の声」のホリに嫉妬

また、山里が「天の声」として出演する「クイズッス」のコーナーでは、タレントのホリが代打で出演し、「よろしくね『天の声』ちゃん」「よろしく」と山里と山里のモノマネをするホリが会話する一幕も。

その後、ホリがさまざまなモノマネで番組を盛り上げため、山里は「ホリさん! すごく良かった。みんながすごい楽しそうだった。あんまりさ、代打がホームラン打っちゃだめよ!」と正体をバラし、嫉妬していた。

■水卜アナと近藤に感謝

放送後、山里は自身のツイッターを更新。水卜麻美アナと近藤らとのショットを投稿した番組公式ツイートを引用し、「両隣りが頼りになるったらありゃしない! 毎朝すごいなぁ…と改めて思いました」とつづっている。

なお、18日からは通常どおり「天の声」として出演するようだ。


■ネットでも反響

放送を受け、ネット上では「山ちゃんのMCもおもしろい」「初めてとは思えない」とMCをしながら笑いを誘うスキルを称賛する声が続出した。

代打MCとして出演しながら、存在感をアピールした山里。改めて彼の才能が発揮された回だったといえるだろう。


・合わせて読みたい→アンガ田中、山里亮太の結婚後の変化に「腹立って」「許せなくて…」


(文/しらべぇ編集部・二宮 新一



しらべぇ

「スッキリ」をもっと詳しく

「スッキリ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ