『007 スペクター』地上波放送決定、9月26日よる9時

9月17日(金)18時17分 THE RIVER

全世界待望の「007」シリーズ25作目、『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が公開となることに合わせて、シリーズ前作『007 スペクター』が2021年9月26日(日)夜9時より地上波放送されることが決定した。テレビ朝日系全国ネットにて放送となる。

2005年、第6代目ジェームズ・ボンドとなったダニエル・クレイグは、『007/カジノ・ロワイヤル』でスパイとしての任務と自身の野心との葛藤をみせ、“人間”ボンドとしての魅力を発散。新たなファンを開拓し、続く2作『007/慰めの報酬』、『007 スカイフォール』を経て、この『007 スペクター』で00(ダブルオー)エージェントからの引退を決意することになる。

10月1日にはシリーズ最新作となる25作目『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』が全国公開。ダニエル・クレイグはこの作品をもって、ジェームズ・ボンド役を退くことを表明している。レア・セドゥ、ベン・ウィショー、ナオミ・ハリスらが前作から引き続き出演、『ボヘミアン・ラプソディ』のフレディ・マーキュリー役でアカデミー主演男優賞を受賞したラミ・マレックが悪役として登場することでも話題となっている。

待望の最新作の公開を目前に控えた9月26日の日曜の夜。迫る最新作を前に今一度、最高傑作と名高い『007 スペクター』で007の世界を堪能しておこう。


THE RIVER

「007」をもっと詳しく

「007」のニュース

「007」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ