丸山桂里奈、“第二の故郷”である福島へ「青春が詰まった福島の旅。最高でした」

9月18日(水)15時42分 AbemaTIMES

 元サッカー日本女子代表の丸山桂里奈が自身のInstagramを更新。“第二の故郷”だという福島でのオフショットを公開し、反響を呼んでいる。
 この中で「本日朝から、いわきでロケでした。私の第二の故郷、いや体の半分故郷の福島を1日かけてゆっくりまわることはなかなかなくて、このたびロケではありましたが早朝から暗闇までみっちり回らせていただきました 東北のハワイ、いわき たくさんの思い出がつまり、青春が詰まった福島の旅。最高でした 福島中央テレビなのでまたOA決まりましたら報告します」と、思い出の地である福島を訪れたことを明かした丸山。

 続けて「そして、今回行かせていただいた場所のみなさま、スタッフさん、本当に本当にありがとうございました ステキなみなさんに出会えて私は幸せの塊を投げていただきました 感謝しかありません。背後に気をつけていきます。」と嬉しそうに語った。

 そんな彼女の投稿を見た読者からは「これからもいわきをよろしくお願いします」「私はいわきの小名浜、いわき湯本温泉に行った事あります めっちゃ良いところですね」「福島復興の一端を担ってますなぁ丸ちゃん」などといったコメントが寄せられている。
 

▶丸山桂里奈のNGラインは?様々な企画に挑戦!『チャンスの時間』(Abemaビデオで配信中)

AbemaTIMES

「丸山桂里奈」をもっと詳しく

「丸山桂里奈」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ