関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!

9月18日(火)15時45分 アサ芸プラス

 9月14日発売の「フライデー」が、関ジャニ∞錦戸亮のベッド写真と関係を持った女性の証言を掲載した。女性は錦戸との行為後、生理が来ていないという。

「記事によると、女性は友人に誘われ錦戸たちの飲み会に参加。その際、“王様ゲーム”で2人きりにさせられると、錦戸は『ハタチの子におじさんがこんなことしていいのかな』『ドキドキする』と言いながらすり寄ってきたそうです。その後、女性は眠ってしまったそうですが、信じられないことに錦戸は、意識が薄れた状態の彼女に対し、妊娠を避けることもせずに行為に及んできたとのことです。その後、女性は生理が来ていないため、妊娠の心配をしていると証言しています」(芸能記者)

 錦戸といえば今年の8月、家庭を持つ女性との不貞関係を同誌スクープされたばかり。にもかかわらず、早くも問題を起こしたことで、テレビ局から追放される可能性も浮上しているという。

「錦戸は現在、NHK大河ドラマ『西郷どん』に出演中です。彼は4月に俳優の瑛太からボコボコに殴られた事件が報道され、8月には大阪に住む女性との2年間にも渡る不貞行為が発覚。そして今回、女性からの告発があったため、彼はドラマの放送中だけで3度もの問題を起こしたことになる。一部報道によると、錦戸は8月の不貞報道の際、ドラマ関係者に謝罪したとも囁かれていますが、こうしてふたたびトラブルを起こしていては、反省がないとNHKから起用を敬遠される可能性もあるでしょう」(前出・芸能記者)

 このままでは錦戸が、関ジャニの代表曲でもある「無責任ヒーロー」になってしまうかもしれない。

アサ芸プラス

「NHK」をもっと詳しく

「NHK」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ