松本伊代が夫・ヒロミの潔癖症を暴露!“盛ってる”疑惑が浮上のワケ

9月18日(水)9時59分 アサ芸プラス

 タレントの松本伊代が夫であるヒロミの潔癖症を暴露。あまりの「キレイ好き」ぶりに驚きの声が上がっている。

 それは9月12日放送の「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)でのこと。松本は家に掃除機が8台もあることを明かした。各部屋にあるそうで、ゴミ箱に至っては予備を含めて17個もあるという。そんなに多くの掃除機とゴミ箱を用意したのはヒロミ。「ママ(松本)がいろんな所に捨てられるように」という配慮だという。

 さらに松本が納豆を一粒落としただけで、ヒロミは「だらしない」と激怒。大げんかに発展したと話した。

「想像以上の潔癖症ぶりですね。ただ、松本は過去にヒロミの潔癖症を否定するような発言をしているんですよ。あくまで疑惑ですが、もしその話が本当ならヒロミの潔癖症話は“盛っている”ことになります」(週刊誌記者)

 その発言は1月に放送された「ダウンタウンDX」で飛び出している。松本によると、ヒロミは彼女の匂いを嗅がないと安心して寝付けないのだという。就寝しようと松本が化粧を落としていると、ヒロミは「ママ〜、早く来て〜」とベッドインをおねだり。彼女がヒロミの元へと行くと、たっぷりと匂いを嗅いで「ああ、ママの匂い」と安心して眠りにつくのだと明かした。

「この発言を受けて、伊代は就寝前に風呂に入らないのではないかという疑惑が持ち上がりました。風呂に入っているなら、すでに化粧は落ちているはず。落ちていないということは、入浴を済ませていないことになる。体の汚れを落としていない松本の匂いを嗅いで満足するということは、潔癖症とは言えないのではないでしょうか」(前出・週刊誌記者)

 風呂に入っていなくても妻である伊代なら少しも汚くない、ということなのかもしれない。いずれにしても2人はラブラブということか。

アサ芸プラス

「ヒロミ」をもっと詳しく

「ヒロミ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ