<孔明の罠>三國志と横浜市交通局・神奈川県港北警察署がタイアップし啓発ポスターを制作!

9月18日(金)17時40分 BIGLOBEニュース編集部

啓発ポスター例

写真を拡大

コーエーテクモゲームスは、 歴史シミュレーションゲーム「三國志」シリーズ30周年記念事業の一環とて、東京ゲームショウ2015で多くのタイアップ企画を発表した。


その中の1つが、横浜市交通局および神奈川県港北警察署とのタイアップによる、『三國志13』の武将ビジュアルを使用した啓発ポスターだ。『三國志13』の武将たちが、自転車盗難防止や、乗車マナー意識の向上などを呼びかけるポスターが制作され、横浜の市営交通や港北警察所管内で掲示される。


また、ポスターの標語を一般から募集する「啓発ポスター標語募集キャンペーン」も開始した。優秀作品に選ばれた作品は、実際に横浜市内に掲示されることになる。テーマ7種と武将10種を選び、スローガン(標語)を入力すると応募できる。応募期間は10月4日(日)23:59まで。


三國志啓発ポスター例


啓発ポスター標語募集キャンペーン

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「警察署」をもっと詳しく

「警察署」のニュース

「警察署」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ