千葉雄大、コメディセンス爆発!ブッ飛びキャラクターを好演『音タコ』新カット

9月18日(火)18時0分 映画ランドNEWS

音量を上げろタコ!

映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』より、千葉雄大の場面写真3点が解禁となった。


音量を上げろタコ!


“コメディの王様”阿部サダヲに、大ブレイク中の吉岡里帆、三木組常連のふせえり、田中哲司松尾スズキ、麻生久美子が見た目のインパクト含め強烈な個性を放つキャラクターとして登場する本作だが、「実はこの濃すぎるキャラクターの中でも随一のギャップを持つキャラクター」として大注目・千葉雄大の変幻自在っぷりがわかるカットが初解禁。


音量を上げろタコ!


千葉演じる坂口は、レコード会社「ステレオタイプレコード」に勤めるシンの担当A&R。普段はシンの所属事務所の社長(田中哲司)に頭が上がらず、情けないし弱いしチョロい…だが、その正体は、いくつもの裏の顔を他に持つ、阿修羅のような男だった。


音量を上げろタコ!


今回解禁のカットにはそんな坂口の変幻自在っぷりを表す、千葉のコメディセンスが発揮されたリアクションも含まれている。風に舞い上がるポテトチップスのシーンでは、助監督が計2ヶ月かけて研究したという袋の開け方の指導を受け、プレッシャーを感じつつも2回目のテイクでOKを出したそう。


さらに先日の完成披露試写会でも「撮影の2日後くらいにずっとピザの匂いがするなと思って鼻をかんだら、チーズが出てきた」と衝撃のエピソードを披露したり、「グチャグチャドロドロになって振り回される役回りでもあり、全てが超興奮でした」と語っていたり、本作はなにかと初挑戦の連続だったことが伺える。



映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』は10月12日(金)より全国公開


(C)2018「音量を上げろタコ!」製作委員会


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「爆発」をもっと詳しく

「爆発」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ