『惡の華』伊藤健太郎×玉城ティナ、グラビアで“胸キュン距離感” ananコスメ特集号に登場

9月18日(水)19時21分 映画ランドNEWS

9月27日(金)公開の映画『惡の華』で共演する伊藤健太郎玉城ティナが、9月18日(水)発売の「anan」に登場する。



本作で初の変態役を演じた伊藤健太郎。ひょんなことから好きな女の子の体操着を嗅ぎ、盗み、持ち帰り、一人の文学少年が徐々に己の変態性を開花させていくさまを思い切りよく演じた。その主人公に詰め寄るクラスの問題児、否、孤高のヒロインを演じた玉城ティナもまた、「黙れクソムシ!」「クズだるま」「全身皮かむり野郎」「逃げ野郎、クズネズミ」など過激なワードを連呼し、気持ち良いくらいに振り切れた演技を披露している。


そんな2人が、本編とは180度異なった魅力を余すことなく発揮しているのが9月18日(水)発売の「anan」。登場するのは、特集にもなっている「秋のモテコスメ大賞」。12ページにわたり、カラーグラビアと映画やメイクに関するインタビュー記事が掲載されている。



映画『惡の華』は9月27日(金)より全国公開


(C)押見修造/講談社 (C)2019映画『惡の華』製作委員会


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「伊藤健太郎」をもっと詳しく

「伊藤健太郎」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ