ふなっしー、千葉の支援は「普通に遊びに来て楽しんで」 観光呼びかけが「胸に刺さる」

9月18日(水)17時53分 J-CASTニュース

千葉県船橋市の非公認ご当地ゆるキャラ・ふなっしー

写真を拡大

千葉県で台風15号の被災の影響が続く中、同県船橋市の非公認ご当地ゆるキャラ「ふなっしー」がツイッターで2019年9月17日、復興支援について「普通に遊びに来て楽しんで」と呼びかけ、反響が広がっている。


同県の被害状況が明らかになるにつれ、インターネット上では「少しでも力になりたい」という声があがる一方、「千葉の支援どうすれば?」と支援の仕方を模索する書き込みもあった。今回のふなっしーの投稿には「胸に刺さる」「遊びに行ってお金落とすのも復興の1つなんだよね」といった声も寄せられている。



「その地域の経済活動を止めてしまう事が一番ダメな奴なっしなー♪」




ふなっしーは、



「復興支援ってあんまり堅く考えずに、普通に遊びに来て楽しんでくれればそれで良いと思うなっしー♪」


と支援について呼びかけた。さらに、



「その地域の経済活動を止めてしまう事が一番ダメな奴なっしなー♪」


と人が訪れることの重要性をつづり、千葉への積極的な観光を呼びかけた。



投稿は4000回以上リツイートされて大きく拡散され、ユーザーからは



「胸に刺さる。千葉で美味しいものたくさん食べたいな」

「遊びにいきます ふなっしーありがとう」

「遊びに行ってお金落とすのも復興の1つなんだよね〜」


と賛同の声が寄せられている。



「いち早く普段の生活が取り戻せますよう願っておりますなっしー」



台風15号で甚大な被害を受けた千葉では、今なお影響が続く。電力については当初より復旧が進んでいるとはいえ、18日夕時点でも4万2000軒が停電。建物・電柱などの倒壊や、物流の停滞も各地で相次ぎ、物資や食料の供給にも大きな影響が出ている。



ふなっしーは台風で千葉が被災して以来、災害情報などの投稿を続けている。11日には



「みんなー今日も一日お疲れ様なっしー 千葉ではまだまだ困っている方達が大勢いますが必死な復旧作業が徐々に進んできてますなっしー 他の地域の方達も、今一度最低5日分の食料と水を確認してなっし 明日は我が身なっしー いち早く普段の生活が取り戻せますよう願っておりますなっしー」


と食料の確保を呼びかけながら激励。13日にも



「出来る事を出来る範囲で、良いと思うなっしー♪ 何事も無理しちゃだめなっしー 小さな力でもみんなでやれば大きな助けになると思うなっしー♪ 明日もみんな平穏無事に過ごせます様に梨汁ブシャー もやちばー #千葉がんばれ」


と前向きに投稿した。



給水所や営業中のスーパーなど、救援情報を発信している各種サイトのシェアも続けている。また、ふるさと納税制度を利用した災害支援方法を紹介しながら「ご協力頂けたら嬉しいなっしー♪被災地の皆様も喜ぶと思いますなっしー ふなっしーもお願いするからには支援しましたなっしー」とも呼びかけている。



J-CASTニュース

「ふなっしー」をもっと詳しく

「ふなっしー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ