『This Is Us』マンディ・ムーア、10年ぶりの新曲が意味深!

9月17日(火)23時37分 海外ドラマboard

ミュージックビデオのマンディ・ムーアが艶めかしい。歌手としてデビューしたマンディ・ムーアが、10年ぶりに新曲を発表。その背景には、深い意味がありそう。

元夫との苦しかった結婚生活を歌っている?

ミュージックビデオの艶めかしく寂しげなマンディ、歌詞は彼女の元夫との生活のことを思って書いたのかなと、深い意味に捉えてしまいました。

精神的暴力を受けていたことを告白

LOS ANGELES, CA - FEBRUARY 10: (EXCLUSIVE COVERAGE) Mandy Moore and Ryan Adams attend The 2012 MusiCares Person Of The Year Gala Honoring Paul McCartney at Los Angeles Convention Center on February 10, 2012 in Los Angeles, California. (Photo by Kevin Mazur/WireImage)

2009年から2015年までミュージシャンのライアン・アダムスと結婚していたマンディ。実は彼女は、元夫からの精神的暴力で音楽から離れていました。

今年2月、ライアンと結婚しているときに精神的暴力を受けていたことを告白。マンディは「私は彼のために生きていた。彼は私をコントロールして、新しい仕事や音楽から私を遠ざけていたの。」と語りました。

この投稿をInstagramで見る

Mandy Mooreさん(@mandymooremm)がシェアした投稿 -

音楽に関しては、マンディに才能がないと何度も言って、楽曲作りをさせないようにしていたそう。彼女は自信を無くして、音楽から離れたのです。

そして2015年、6年の結婚生活に終止符を打ったマンディ。さて、ここからすぐ復活!というわけにもいかず、彼女の心はズタボロ。何年も精神的暴力を受けていたら、自信を取り戻すまで時間かかりますよね。

離婚後、女優も歌手も辞めようと考えていた

この投稿をInstagramで見る

Mandy Mooreさん(@mandymooremm)がシェアした投稿 -

マンディは歌手も女優も辞めようかと1年ほど悩んでいたそう。そこに今の夫と出会い、仕事もドラマ『This Is Us』でレベッカ役が決まったのです。

不健康な夫との関係を切って、せき止められていた物事が良い方に流れ出した感じです。そして、『This Is Us』で歌うことが増え、音楽を作りたい気持ちが湧いてきたのかもしれないですね。

この投稿をInstagramで見る

Mandy Mooreさん(@mandymooremm)がシェアした投稿 -

彼女自身もこの新曲には「個人的に深い思い入れがある」とコメント。マンディの今の夫もミュージシャンですが、彼はマンディに協力的で一緒に音楽を作り、彼女をサポートしているそう。これをキッカケにまた、音楽作りにも励んでほしいな。

まとめ

THIS IS US -- "Moonshadow" Episode118 -- Pictured: Mandy Moore as Rebecca -- (Photo by: Ron Batzdorff/NBC/NBCU Photo Bank via Getty Images)

『This Is Us』で歌っているのを聞いた時、声が透き通っていてキレイで、聞き惚れました。好きなことを抑制されて、精神的にも疲れていたマンディが、こうしてまた歌に情熱を注げたことはファンとして嬉しく思います。

THIS IS US 36歳、これから

原題:THIS IS US

アメリカ

more

Mandy Moore Drops Music Video For ‘When I Wasn’t Watching’ — Her First New Song In Over ADecade | ETCanada.com

※この記事は上記のリンクを参考・翻訳しています。

海外ドラマboard

「新曲」をもっと詳しく

「新曲」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ