爆笑問題、タッキー&翼が「俺らに懐いてくれた」エピソード語る

9月18日(火)8時0分 マイナビニュース

お笑いコンビ・爆笑問題太田光田中裕二が、16日に放送されたTBSラジオ『爆笑問題の日曜サンデー』(毎週日曜13:00〜17:00)にて、タッキー&翼滝沢秀明と今井翼との思い出を語った。

滝沢は年内いっぱいで芸能活動を引退し、ジャニー喜多川社長の意志を継いでジャニーズJr.の育成やプロデュース業に専念。メニエール病のため療養中の今井は、事務所を退所し、治療に集中すると発表した。

まだタッキー&翼が結成される前、テレビ東京系バラエティ番組『愛LOVEジュニア』(96年〜98年)に、準レギュラーとして度々出演していたという爆笑問題。

太田が「滝沢がすごい子供ながらにしっかりしていた」と振り返ると、田中も「なんてかわいんだろうって思ったのは、滝沢君と翼君なの。この2人はもうかわいくてかわいくて」と語った。

さらに太田は、「この2人が俺らに本当に懐いてくれて。滝沢は覚えていないかもしれないけど、休憩時間に滝沢と翼で『ねえねえ、太田さん』って来て。『なに?』って言ったら、俺の似顔絵をへたくそな落書きみたいなやつだけど、『あげる!』ってくれたりして」と懐かしそうに振り返った。

しかしその似顔絵はどこかにいってしまったようで、田中から「取っておけよ!(笑)」とツッコまれると、太田は「どっかいっちゃったよ(笑)。でも、どっかあるよ、ウチ探せば」と話していた。

マイナビニュース

「爆笑問題」をもっと詳しく

「爆笑問題」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ