近藤あさみ、セクシーに浴衣を自ら脱いでも「何とも思わない」と堂々

9月18日(水)22時0分 マイナビニュース

グラビアアイドルの近藤あさみがこのほど、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD&ブルーレイ『あさみ日和〜新章〜近藤あさみ』(ともに発売中 DVD:4,104円税込 ブルーレイ:5,184円税込 発売元:フェイス)の発売記念イベントを行った。

同DVDは、ジュニア時代から活躍している近藤あさみの通算53枚目となるグラビア作品。今年3月に都内と神奈川で撮影された本作は、近藤がデザイン学校の学生役に扮し、卒業制作で作った衣装を恋人に見てもらうというストーリーが展開される中、スタジオで撮影された本作は、最初に人間だった近藤が犬となって、彼氏に飼われるというファンタジーに溢れたストーリー仕立てに。布の面積が少ない三角ビキニなど際どい水着を着用して、スレンダーボディーを披露するなどセクシーなシーンも満載となっている。

この日のイベントのために新調したという水着姿で報道陣の取材に応じた近藤は「赤い浴衣の着たシーンは和室で撮影しました。大人っぽいシーンになっていると思います。それとピンクの衣装を着たシーンでは髪型もフワフワで衣装もフリルがついていて可愛いなって思います」と対称的なシーンを紹介。見て欲しいシーンを「赤い水着を着たシーンでは、可愛い感じでもあるし大人っぽいシーンになっています。その撮影の時はすごく寒くて、スタッフさんが小さいストープを持ってくれて私の身体を温めてくれました」と思い出に残るシーンをあげた。

セクシーなシーンは和室で浴衣を脱ぐシーンだそうで、「自分から脱いじゃいました(笑)。恥ずかしさ? 別に何とも思わないです(笑)」と若干19歳も既に53枚のDVDを発表しているだけに、堂々としていた。

最新作はウエディング風衣装も着用。それにちなみ、「いつまでに結婚したい?」という質問に「小学校の頃から23歳で結婚したいと思っていました。それは今でも変わりませんが、出来なさそうですね(笑)。お母さんからも『あなたは結婚できないわ』と言われてます」と残り4年と時間はあるが、「もう4年しかないんですよ!」と焦りを見せた。結婚する男性の条件については、「お父さんみたいな人がいいですね。お母さんがキツんですけど、お父さんはすごく優しいんです。仕事が忙しいのに、肩揉んでと言っても嫌がらずに揉んでくれたりして優しいんです」と話していた。

マイナビニュース

「セクシー」をもっと詳しく

「セクシー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ