なにわ男子「GO!GO!EXPO」テーマソングを担当 作詞・作曲はヒャダイン

9月18日(水)15時24分 モデルプレス

なにわ男子(左から)大橋和也、長尾謙杜、高橋恭平、西畑大吾、道枝駿佑、大西流星、藤原丈一郎(提供写真)

写真を拡大

【モデルプレス=2019/09/18】10月12日と13日に大阪・万博記念公園で行われる光のアート&ライブイベント「GO!GO!EXPO」のスペシャルアンバサダーに就任した関西ジャニーズJr.内ユニット・なにわ男子が、同イベントでテーマソングを担当する。

◆なにわ男子「GO!GO!EXPO」テーマソングを担当

1970年、大阪、日本全土を熱狂の渦に巻き込んだ大阪万博。2025年には、55年ぶりとなる大阪万博の開催が決定。大阪がますます世界中から注目される中、かつて6400万人が熱狂した大阪・万博記念公園にて、人々を再び興奮の坩堝に誘うスペシャルイベントとなる「GO!GO!EXPO」。

本イベントのテーマ曲が、スペシャルアンバサダーを務める、なにわ男子による「僕空〜足跡のない未来〜」に決定。作詞・作曲はヒャダインが担当。「GO!GO!ここから All Around The World 未来色に染まれ 汗ばむ手と手繋いで 笑おう この太陽の下で」と、まさに会場となる万博記念公園から、世界に向けて、そして、未来へ向けてのメッセージを伝える爽やかな楽曲に仕上がった。

同楽曲は、イベント当日のスペシャルライブにて披露予定。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「なにわ男子」をもっと詳しく

「なにわ男子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ