E-girls佐藤晴美、スリットから美脚のぞく私服姿公開 NY旅の思い出明かす<GirlsAward 2019 A/W フィッティングに潜入>

9月18日(水)17時36分 モデルプレス

モデルプレスインタビューに応じた佐藤晴美(C)モデルプレス

写真を拡大

【モデルプレス=2019/09/18】「モデルプレス」が9月28日に千葉・幕張メッセ9〜11ホールで開催される日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward 2019 AUTUMN/WINTER」のフィッティングに潜入。E-girls/Flowerの佐藤晴美(さとう・はるみ/24)さんの“ガチ私服”を調査しました。

◆佐藤晴美、今日のファッション

ワンピース:TOMMY HILFIGER(トミーヒルフィガー)
靴:Dr.Martens(ドクターマーチン)

◆佐藤晴美、今日のコーディネートのポイントは?

— 今日のファッションポイントを教えてください。

佐藤:ワンピースのポイントはリボンです!ドット柄で、女の子っぽい甘いドレスなんですけど、Dr.Martensでカジュアルさをプラスしています。

— ワンピースにスリットが入っていてすごく可愛いです!

佐藤:そう!スリットが入っているので、上品になりすぎちゃうというか、セクシーウーマンになりすぎちゃう(笑)。なので、ブーツでバランスをとっています。

— 秋冬の注目アイテムはありますか?

佐藤:秋冬はオーバーサイズのジャケットと、ローファーを合わせたコーディネートが気になります!今までオーバーサイズのジャケットは前を開けてワンピースと合わせていたのですが、今年は前を閉めて1枚で着て、靴下とローファーを合わせてパリ風に着こなしたいです。

— 今年すでに買ったものはありますか?

佐藤:まだあまり買っていないのですが、ジャケットにスニーカーとか、バケットハットとかで少しストリート要素も取り入れて、挑戦したいなと思います。

◆佐藤晴美、ニューヨークでサステナブルを体感

— 最近ニューヨークに行っていましたね。

佐藤:ブロードウェイも見に行けて、ショーがすごく楽しかったです!あとは、行きたかったサステナブル(※地球環境を保全しつつ持続が可能な産業や開発など)のお店にも行けました。やはり今は日本よりも海外の方がそういった流行を取り入れていると思うので、ニューヨークの店舗に行ってみたかったんです。

これからは環境に優しい洋服というか、生地もどんどん変わる流れになっていくんだろうなと思うと、これからも海外に行った時はサステナブルのお店をもっと見ていきたいなと思いました。

— すごく刺激を受けたニューヨークの旅だったのですね。

佐藤:はい!今回ニューヨークに行って、ショーを見ていても、モデルさんの体型や洋服とかも、時代がどんどん変わってきているんだなというのを感じられたので、ちょっとずつ自分にも落とし込んでいって、何かこれからに活かしていきたいなと思いました。そういう風に、今後のことをちょっと考えられる旅だったので、すごく楽しかったです。

◆佐藤晴美、ガルアワへ意気込み

— では、当日いらっしゃるファンの皆さんへメッセージをお願いします。

佐藤:GirlsAwardに出演するのは2年ぶりなので、思いっきり楽しんで、お客さんと一緒に盛り上がっていきたいなと思います!

— ありがとうございました。

(modelpress編集部)

■佐藤晴美(さとう・はるみ)プロフィール

1995年6月8日生まれ、山形県出身。A型。E-girls、Flowerのメンバーとして活動中。

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「E-girls」をもっと詳しく

「E-girls」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ