竜星涼×ゆりやんレトリィバァの青春ラブストーリーが最終話!ついに初キッスも!

9月18日(火)14時2分 おたくま経済新聞


 お笑い芸人・ゆりやんレトリィバァとイケメン俳優・竜星涼が出演するWEB動画「恋する肌キュンmovie」シリーズの第4弾であり最終話を、9月18日にロート製薬株式会社が「恋する肌キュン」スペシャルサイトで公開しました。

 累計1000万回再生を突破するWEB動画「恋する肌キュンmovie」シリーズは、とある高校が舞台。引っ込み思案で内気な女子高生ゆりやん(ゆりやんレトリィバァ)と、クラスメートで幼馴染の人気者・竜星くん(竜星涼)との淡い恋模様を描いた物語。

 ゆりやんの視点から竜星くんを追いかけた第1弾、ゆりやんのことが気になり始めた竜星くんの揺れ動く感情を捉えた第2弾、そして第3弾では初デート前夜に別々に妄想を膨らませる二人の姿がポップなイラストやダンスを交えて表現されました。今回の第4弾では卒業式を舞台に、ゆりやんと竜星くんの心の揺れ動きが表現されています。





 卒業してしまうと離ればなれになる二人。不安な思いを抱えたまま迎えた卒業式の合唱中、二人の視線が絡み合います。するとそこから二人だけの世界に。竜星くんがゆりやんの顎をクイッ。この時点でも赤面ものですが、そこからさらに見つめ合う二人。するとゆりやんの手を引き、ステージから駆け下りる竜星くん……。心の中では惹かれ合っている二人。でも言葉にも態度にもハッキリだせないままのもどかしい心情を、情熱的なダンスで表現していきます。





 そして場面はもどり、合唱中の二人。卒業式のあとに、別れをおしむようゆっくりと歩きながら二人で帰る途中、場所は青春ドラマの定番スポット「土手」へと移っていきます。





 土手の上、ここで別れてしまうというところで一瞬立ち止まり、見つめ合う二人。しかし、先に背をむけて歩き出す竜星くん。ゆりやんがあわてて追いかけると、振り返った竜星くんがゆりやんの顔に重なり……キスをする二人のシルエット。ゆりやんと竜星くんの物語は、二人の両思いでハッピーエンドを迎えたのでした。



 合唱シーンで二人が歌う音楽は、覆面シンガーソングライター・コレサワさんが、「新たな一歩の踏み出しを応援する胸キュン合唱ソング」として書き下ろしたオリジナル卒業ソング「パープル」が使用されています。コレサワさんは楽曲に込めた想いを「遠距離恋愛中のカップルはもちろん、家族や友達と離れて暮らす方々や、大好きな人と毎日会えない距離にいる人たちに聞いてほしいですね」とコメント。「恋をしている皆さん、私も毎日恋をして頑張っているので、一緒に頑張りましょう!当たって、くっつけ!」とエールを送っています。

 また恋する肌キュンスペシャルサイトでは、「パープル」を合唱する中高生グループ(1グループ3名以上の中高生)を募集する「恋する肌キュンpresents卒業ソング合唱コンテスト」が実施されます。グランプリを獲得したグループには、コレサワさん・ゆりやんさんと一緒に合唱する「恋する肌キュンプロモーションビデオ撮影参加権」をプレゼント。応募期間は、動画公開から2018年10月31日(水)15:00までで、2019年1月下旬にコレサワさん・ゆりやんさんが学校を訪問して、合唱ムービーを撮影する予定となっています。



情報提供:ロート製薬株式会社

おたくま経済新聞

「竜星涼」をもっと詳しく

「竜星涼」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ