『プーと大人になった僕』1位、平手友梨奈『響』6位初登場 『検察側の罪人』TOP5キープ

9月18日(火)14時25分 オリコン

『プーと大人になった僕』(C)2018 Disney Enterprises,Inc.

写真を拡大

 今週の全国映画動員ランキング(9/15〜16)は、ディズニーが世界的人気キャラクター『くまのプーさん』の世界観をもとに実写映画化した『プーと大人になった僕』が1位に初登場。欅坂46平手友梨奈が映画初主演した『響 −HIBIKI−』は6位に留まった。

 前週2位の『検察側の罪人』は公開4週目で4位、前週3位の『銀魂2 掟は破るためにこそある』は公開5週目で5位へ。それぞれ順位を下げたもののTOP5圏内をキープしている。

 そのほか、『カメラを止めるな!』は6位から8位へと順位を下げながらも粘り強い興行を続ける。8週目の『劇場版コード・ブルー −ドクターヘリ緊急救命−』は9位にランクイン。引き続きTOP10内を推移している。

【全国映画動員ランキング(9/15〜16)】
1位(NEW)プーと大人になった僕
2位(1)MEG ザ・モンスター
3位(NEW)ザ・プレデター
4位(2)検察側の罪人
5位(3)銀魂2 掟は破るためにこそある
6位(NEW)響 −HIBIKI−
7位(4)アントマン&ワスプ
8位(6)カメラを止めるな!
9位(5)劇場版コード・ブルー −ドクターヘリ緊急救命−
10位(7)SUNNY 強い気持ち・強い愛
11位(NEW)3D彼女 リアルガール
※( )内は前週順位

オリコン

「平手友梨奈」をもっと詳しく

「平手友梨奈」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ