原田龍二、「睡眠薬を飲んでも寝れない」不倫騒動後の精神不安定な日々を告白

9月18日(水)12時58分 RBB TODAY

原田龍二【撮影:小宮山あきの】

写真を拡大

原田龍二が、17日放送の『おかべろ』(フジテレビ系)に出演。不倫発覚後の日々と、重大な決意を明かす一幕があった。


 一般女性との不倫騒動から3か月。原田はその後、「どうしたら家族の役に立てるのかを考えるところから始まった」と、傷つけた家族への償いの日々を送っていると言及。「(毎日は)掃除から始まって……」とも述べた。

 また彼は、裏切ってしまった妻に対し、「一生、執行猶予期間だと思っている」とも語り、「はっきり言いますけど次に浮気したら、腹も切るし、芸能界も辞めますんで」と明言。「それぐらいの覚悟じゃないと。こんな思いを(二度と)自分もしたくないし、家族にもさせたくない」と力を込めた。

 さらには「睡眠薬飲んでも寝れない。人を信じられなくて……」と悩みも吐露し、「家の前に車が通っただけでも火を付けられるんじゃないのか」と、疑心暗鬼に陥っているとも。「子供がいなかったら、金属バットを持って1日玄関の前にいます。家族がいなかったら、捨て身でなんでもやっちゃいます。そういう人間なので。ただ、守るべき人間がいるので……」と、何とか自分を抑えていると話していた。

RBB TODAY

「不倫」をもっと詳しく

「不倫」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ