ヒカル、ラファエルとの不仲説に言及 「説明するとややこしいんですけど…」

9月18日(水)16時21分 しらべぇ

お互いのファンを増やす目的で行なわれることが多い、ユーチューバー同士のコラボ。何年にもわたって交友関係を持ち続ける人たちもいるが、そんな人たちが急に一緒に出なくなると不仲説が出ることがある。

人気ユーチューバーのヒカルが最新動画にて、親交の深いラファエルと約2ヶ月にわたってコラボしていない理由を語り、ファンの間で話題になっている。


■「説明するとややこしいんですけど」

ラファエルと「2ヶ月とちょっと動画に一緒に映っていない」と語り始めたヒカル。以前は頻繁にお互いの動画に登場していただけに、ヒカルのチャンネルのコメント欄、ツイッターには不仲やオトナの事情の介在を疑う声も寄せられていたという。

「実際の理由は説明するとややこしいんですけど」「これ言ってたら2時間欲しいっすね」と語ったヒカル・ラファエルだが、「一言で言うとタイミングが合わなかったっすね」とヒカルが回答。散々前フリしたのち、とても普通な理由であったことを明かした。

彼らによると、そのすれ違い方も「ちょうど俺が3年2組、ラファエルくんのいるところ通るとき、ロッカーを確認してるとかね」と例えるなど、なかなかのレベル感だった模様。


関連記事:ヒカル、絶縁関係だった後輩ユーチューバーと再会 VALU騒動時は…

■それぞれの引っ越しも要因に

また既報のとおり、家賃100万円を超える高級マンションに引っ越していたヒカル。ラファエルも引っ越していたことも重なって、ふたりの家と家の間が片道30分程度かかるようになったことも要因だったようだ。

また、これまでに双方のチャンネルを合わせて150本程度コラボ動画を出してきたというふたり。ヒカルは「やりすぎたあまりにマンネリしてるんじゃないかっていう不安もあったりして」「どういう動画を撮るのがいいのかなって不安もあったんですね」と本音を語りつつ、今後しばらくは先にスケジュールを押さえてコラボすることを明かした。

■久々の共演に歓喜の声

「タイミングが合わず動画を撮影できなかった」というありきたりな理由を、息のあったトークで魅せたふたり。巧みな話術とコンビネーションがなせる技だろう。視聴者からは、共演を喜ぶ声が相次いだ。

「2ヶ月動画とらんかっただけで不仲説とかいわれるのカップルみたいな扱いで笑う」


「久しぶりにこの2人見るとやっぱりおもしろい」


「ヒカルさんとラファさんは、やっぱコラボしてほしいです。出汁のない味噌汁くらいの物足りなさでしたから」


■仕事仲間を「友達」と思えない人は約半数

しらべぇ編集部では以前、全国10〜60代の有職者の男女745名を対象に調査。その結果、「仕事仲間を『友達』とは思えない」と答えた人は全体の51.3%だった。

仕事仲間調査

動画の概要欄で「Q.ラファエルはどんな存在ですか? A.戦友」と綴っていたヒカルは、上記の調査には当てはまらない側だろう。ふたりには今後も、楽しい動画を期待したい。


・合わせて読みたい→交際女性殴って謹慎中のマホト、別ユーチューバーの動画に登場 その経緯は…


(文/しらべぇ編集部・宝田洸太



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年3月22日〜2019年3月27日

対象:全国10代〜60代の有職者の男女745名 (有効回答数)

しらべぇ

「ヒカル」をもっと詳しく

「ヒカル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ