あまりアオるのは…AKB48大家志津香の「アンチレター」報告に心配の声

9月19日(水)9時59分 アサ芸プラス

 ポジティブにとらえることも大事だが、あまりアンチを刺激しすぎないよう気をつけてほしいところだ。

 AKB48大家志津香が9月12日にツイッターを更新。日頃自身を応援してくれるファンではなく、自身のことを嫌っているアンチから手紙をもらったことを明かしている。

 大家は〈人生で初めてアンチファンレターを頂いた!!笑 ブスでバカで嫌いだからクイズ番組に出ない方がいいイライラすると書いてある!〉と、人生初のアンチレターの内容を紹介。しかし、大家は〈斬新!笑 便箋二枚しっかり書いている!! この労力はもはや私のこと好き!笑〉と、そのアンチレターが便箋2枚にもわたる大ボリュームであることに感心し、そのアンチレターを好意的にとらえているようだ。何でも、レターの送り主は住所や氏名も記入しているとのことで、大家は〈ネットで書いてる人より清々しい〉と、匿名での誹謗中傷ではなく、“逃げも隠れもしない”姿勢を称賛している。

 この大家の投稿に対してファンからも「匿名で悪口を書いている輩よりはマシですね」「オレもファンレター書いているのに、アンチレターの方がしいちゃんの印象に残ってうらやましい」「きっと大好きの裏返しなんでしょうね」といった声が上がっていたりと、推しメンに彼女を批判する手紙が送りつけられるという事態へのリアクションとは思えない好意的なコメントが見受けられている。

 ただ、一方で一部のアイドルファンからは「あんまりアンチを煽らないほうがいいのでは」「手紙を2枚も送ってくるって、やっぱり普通ではないよ」「なかなか過激なアンチもいるし、気を付けて」など、大家を心配する声も見られている。

「確かにどうでもいい存在と思われるよりはとことん嫌われた方が印象には残るとはよくいうものですが、アンチにも様々な人がいますから警戒は必要でしょう。最近ではわざわざ悪口を言うために嫌いなアイドルの握手券を購入するヤカラもいたりしますが、わざわざ手紙を書いてくる熱があるぐらいですから、やはり普通ではないでしょう。HKT48指原莉乃も、ツイッター上に寄せられたファンの怒りのコメントを無視していたところ、怒り狂ったファンから『お前何するかわかんねえからな』と脅迫めいたコメントが送られてきたという経験があります。しかも、そのファンのツイッターのプロフィール写真には指原の自宅の写真が設定されており、警察が動く事態にもなりました」(アイドル誌ライター)

 今回のアンチレターの送り主は住所や氏名も書いているということですから、そこまで大胆な行動に出ることはないかもしれませんが、ファンでも豹変することもあるわけですから、アンチにはより一層気を付けてもらいたいものだ。

(田中康)

アサ芸プラス

「アンチ」をもっと詳しく

「アンチ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ