年内引退の滝沢秀明が「KEN☆Tackey」の解散を言い出せないワケ

9月19日(水)18時15分 アサジョ

 9月13日に年内での引退を発表した滝沢秀明。今後はジャニーズJr.の育成や舞台の制作など、プロデュース業に回ることを明らかにしている。それに伴い、今井翼とのユニット「タッキー&翼」も9月10日付で解散したことが明かされたが、滝沢のファンからはもう一つのユニットについて、疑問が噴出しているようだ。

「V6・三宅健とのコラボユニット『KEN☆Tackey』については、その去就が一切明らかにされていません。7月18日にはデビューシングルの『逆転ラバーズ』をリリースし、週間ランキングで1位を獲得したばかり。このコンビは三宅が3年連続で『滝沢歌舞伎』に出演していることが結成のきっかけで、まさに満を持してのデビューだったことから、KEN☆Tackeyのファンはもやもやした気持ちを抱いたままです。そのため『タッキー&翼は解散するけど、KEN☆Tackeyは解散しないんだよね!?』という悲痛な叫びがあがるのも当然でしょう」(芸能記者)

 とはいえ滝沢が芸能界を引退する以上、KEN☆Tackeyも自然消滅するのは致し方ないところだ。ただジャニーズ事務所としては、このタイミングでコンビ解散を言い出せない事情があるというのだ。

「カラオケ大手のビッグエコーでは8月10日からの期間限定で『「KEN☆Tackey」コラボルーム』を全国8店舗で展開しています。同ルームでは壁一面が二人の写真でラッピングされており、ここでしか観られないウェルカムメッセージが目玉というもの。その実施期間が来年1月31日までなので、ここでKEN☆Tackeyが解散を表明してしまうと契約違反になってしまう。それゆえKEN☆Tackeyについてはあえて、何も語らないままで濁し続けざるを得ないのでしょう」(前出・芸能記者)

 ということは滝沢が引退したあとも1カ月間は「芸能人・滝沢秀明」の活躍を楽しめることになる。電話予約でのみ利用できるという「KEN☆Tackey」コラボルーム、その争奪戦は一層激化しそうだ。

(白根麻子)

アサジョ

「引退」をもっと詳しく

「引退」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ